スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マタニティ日記:里帰りの臨時検診であふれる人

2010年05月17日
こんばんは、酒季でございます。
分娩予定クリニックでの臨時検診を受けてきました。

いつもの酒季の食卓も楽しみにしているわよ、と言っていただけるとうれしいです。
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

他の用事で急に先週末は実家に帰ることになりました。
そのついでと言ってはなにですが、
ついでに・・・分娩予定のクリニックで臨時の検診を受けてきました。

前回受診した時は金曜日だったのですが、
今回は初めての土曜日の受診。
土曜日は多いだろうなぁと思いある程度の覚悟をもって
朝の9時過ぎにクリニックに到着したのですが、もうびっくりです!
エレベーターホールにまで人があふれています。
受付の方いわく特にこの日は多いようですが、あまりに多すぎます。
総合病院でも産科医不足で産科だけ閉鎖されるというニュースや、
お産難民なんて言葉をきく今の世ですが、
やはりこうして人気のクリニックに集中してしまうのでしょうね。
あまりに待ち時間が長くなりそうですので、
いったん外にでて近くのスターバックスでコーヒーを。
1時間ほどゆっくりしてから戻ってもまだまだ待ち時間が・・・。
結局3時間待ちでした・・・。
これからもう土曜日の受診は避けるべきですわね。
せっかく診ていただくのならもう少し人の少ない日にしなくちゃ。

しかし検診自体はとても丁寧に診て頂き、待ち時間があったにしても
診察はまったく不満がありませんでした。
ベビーの心音を初めて聞かせて頂き、その力強い音、まさに生命を感じることができました。
こんな小さなベビーなのに心音は太く強く大きく、
なんだかほっとしましたよ。
ベビーはお指を口元へもっていきおしゃぶりをしているような
ポーズもしてくれました。
私にサービスしてくれたのかしらね。

最近は「きっとこれは胎動なのよ・・・ね?」というような
お腹の動きを感じるようになりました。
はじめは腸が動いているだけなのか、意識をしすぎているのかと思っていたのですが、
確かに何かがお腹の中で「とくん、とくん」と動いています。
よしよし、とおなかを撫でてあげます。
動きを感じ、心音を聞き、確かにここに1つの生命があることを実感できました。

いつもの酒季の食卓も楽しみよ。と言っていただけるとうれしいです。
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


スポンサーサイト
Comment
待ち時間
最近は待ち時間が異常ですよね…
私は都内の大学病院ですが、産科の初診は5時間待ちでした(;_;)

今はハイリスク外来なので完全予約ですが、妊婦で待ち時間が長いと疲れきってしまいますよね。
No title
待ち時間、辛いですよね~
私が通院している病院も凄いです。
予約が取れないと5時間待ち、6時間待ちは当たり前。
初期の初診のときは本当に死ぬかと思いました(;´д`)ゞ
お腹のベビーちゃん、可愛いポーズでママに
元気だよってアピールしてくれたんでしょうかね♪
胎動を感じると、毎日幸せな気分に包まれて
「ああー生きてるんだな」と不思議な気分になりますよねー!

No title
ですよね~
うちも総合病院なのでかなり混み混みです。
平日の朝はまだ余裕があるので、
最近は渋滞に巻き込まれないよう6時台に家を出て、
8時半には病院入りしています^^;
お疲れ様でしたm(_ _)m

空さんへ
本当に待つってとても疲れることですよね。
5時間待ちはすごいですね!
大学病院は一日がかりですね。
次回からなるべく平日になるようにスケジュールを
調整するのがよさそうです。
マコさんへ
私は個人病院なので平日ならそこまで待ち時間はないようですが、
しかし先日は疲れました・・・。
胎動は最初???という感じでしたが、
今では「おお、動いてるね、元気だね」って思えます。
幸せな時です。
gin&hokuさんへ
狙うのは朝一番ですね。
でも6時台に家を出るなんてたいへーん。
私は個人病院なのでそこまでではないのですが、
それでもやっぱり待つって疲れちゃいますね。
気をつけて通院してくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。