スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようかんづけ?羊羹漬け?要燗付け

2010年03月27日
100322ようかん漬け


こんにちは、酒季でございます。
少し前のお話ですが、おもしろいものを頂きましたのよ。
「はい、ヨウカンヅケ」と渡されました。
羊羹・漬け???要・燗付け???ようかん・・・・???
私の頭の中は???だらけです。
まさかあの甘い羊羹を味噌漬け?しょう油づけ?
ヨウカンヅケだけ聞くと何か恐ろしい食べ物を想像してしまいますよね。

パッケージを見て、また一悩みです。
養肝漬。ときました。
肝。何かの肝を何かに漬けていてスタミナたっぷりの食品なのでしょうね。
滋養強壮、なんだかますます恐ろしい食べ物を想像してしまいます。

で、勇気をだして開けてみました。
すると、なんと!
意外や意外。
まさか!

なんと白瓜のお漬物だったんですのよ。
白瓜の中にショウガやお大根、シソの芽などを詰めてしょうゆ漬けにしているようです。
なんだかそれを知ったとたんにほっと安堵しました。
100322養肝漬
なになに・・・中に入っているしおりを読んでみると
「藩主藤堂高虎が陣中に食料として常備し、武士の志気を養う、
つまり肝っ玉を養う漬物という事で、養肝漬と命名されました。」
との事です。
なるほどね~。
ちょっと濃い目のお味ですが、味わいはとってもおいしいものでした。
本当に、ハラハラドキドキさせられる贈り物でした。

羊羹漬けかと思っちゃったわ~という方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

スポンサーサイト
Comment
No title
あぁ、なるほど~
肝っ玉を養うのですか。
私は羊羹の漬物を想像してしまいました^^;
お漬物は、ちょこっとあると便利ですね。


No title
ああ、中身はこんなものだったんですねえ。パッケージはよく見かけていたんです。
ありがとうございまーす。
gin&hokuさんへ
私も最初は羊羹のお漬物と思って
ちょっと「ぞっ」としましたよ^^
開けて安心ほっとしました。
お味もとてもよくてごはんのいいお友になります。
shizushizuさんへ
ご存知だったんですね。
次は安心して買ってみてください^^
ちょっと濃いめの醤油漬け、ごはんによく合いますよ。
私の好きなお味です。
No title
徳島に、
ちくわまんじゅう
というのがあるのですが、
いまだに食ったことないです。

れおさんへ
ちくわまんじゅう?!!!
ちくわの中があんこかしら?
それともおまんじゅうの中がちくわ?
それかなり気になりますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。