スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピ★夏仕立てのおもてなしにも!ポン酢ジュレ

2009年06月05日
090603牛肉とポン酢のジュレ
ポン酢ジュレ

    ・ポン酢・・・200cc
    ・だし・・・100cc
    ・ゼラチン・・・5g




1.だし100ccのうちの30ccを温めてゼラチンと合わせてふやかしておく
2、お鍋にポン酢と残りのだしを入れて温める
3、火を切って1のゼラチンを合わせて混ぜる。
4、バットやうすいタッパーなどに入れて冷蔵庫で固める


※ポン酢をそのまま固めたのではお味が濃くなりすぎます。
 今回はお肉にあわせましたのでこの分量ですが、
 貝類や白身のお魚に合わせる時はもう少しポン酢を減らして
 おだしを増やすといいかと思います。

※これからの季節、毎日の食卓にもおもてなしの食卓にも
 きっと役にたってくれるポン酢のジュレです。
 夏らしく涼やかな一皿をぜひどうぞ。


ポン酢ジュレを作ってみようと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
ボンジュ~
ポン酢でジュレ
ボンジュール(ちときつい?

で、今宵もワインで?



No title
ゼラチンで固めるんですね~
これなら割と手軽に出来そうです。
なんか旅館で食べる懐石料理みたいなやつで、ジュレ?になってるやつ、作ってみたいですね。
早速
作りたいのですが、おだしはどんな感じで作っていますか??

毎日拝見させていただいてるのに、なかなかコメント出来なくてすみません…

いつも参考にさせてもらっています(^^)
れおさんへ
ボンジュールというよりも
ポン酢~ルですね^^
残念ながら今宵は冷たく冷えたビールでした。
これからどんどんビールがおいしくなりますね。
七じゃむさんへ
簡単でしょ~。
ただお出汁で薄めてゼラチンで固めるだけなんですよ。
ぜったい簡単にできますので、ぜひこの夏には
お試しくださいね。おいしいですよ。
空さんへ
いつも見てくださっていたんですね、ありがとうございます。
とってもうれしいです^^
お出汁はかつおと昆布ですが、朝の残りのイリコ出汁があったら
それはそれでおいしいと思うので利用してくださいね。
何もない時はもちろん顆粒の「出しの素」でもOKだと思いますよ。
これからもどうぞよろしく。
No title
これまた素敵!!!
確かにポン酢をそのままでは味が濃いのですよ~私も作りました。御だしで伸ばすと確かにイイですね~参考になりまっす!
☆楽豆☆さんへ
お肉にはこのぐらいの濃さがおいしいですが、
貝やお魚にはもっとお出汁の分量を増やすといいようです。
夏にはぴったりのジュレ、これから役にたってくれそうです。

管理者のみに表示
Trackback
<8/25(火)夜ごはんMENU> ・にんにく甘辛ダレで食べる お豆腐の牛肉巻き (酒季さんのレシピ) ・甘とうがらしとしいたけのグ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。