スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香り松茸味しめじ。秋いっぱいの食卓

2008年10月13日
081013夕食
ちょっと前のお夕食

    ・カレイの煮付け
    ・本しめじの炊き込みごはん
    ・本しめじのバターしょうゆ炒め
    ・秋の盛り皿(秋ナス、長いも、いんげん、栗、かき、カボス)






こんにちは、酒季でございます。
今日も酒季の食卓を見にきてくださってありがとうございます。
こちらはいつだったかしら、お休みの日の食卓です。
全体的になんだか茶色いですわね。
この日は「本しめじ」を購入することができました。
スーパーにはしめじが年中並んでいますが、今日のものは秋限定の自然のしめじです。
「香りまつたけ、味しめじ」とはよく言ったもので
本当においしく大満足の食材でございます。
お値段はいつものしめじの何倍も・・・。
ですから貴重な1パックを二つのお料理で楽しみました。
ひとつはやっぱり外せない炊き込みごはんです。
せっかくの本しめじですので、他の材料は極力入れず薄揚げと人参だけに。
電気炊飯器でもやっぱりお焦げの部分がうれしいです。
081013本しめじの炊き込みごはん

そして残り半分はこちらもやっぱり外せないわね、バターしょうゆ炒めです。
しょくしょくした食感。ふんわり立ちのぼる香り。深い味わい。
自然のものってすごいパワーを持っているんですね。
081013本しめじのバター炒め

久しぶりにカレイを煮ました。
結婚してすぐの頃は、お魚の煮付けがうまく作れずにずっと試行錯誤をくりかえしていました。
甘みが強すぎたり、からすぎたり・・・。
でもいつのまにか目分量でもおいしく作れるようになるんですね。
たっぷり子の詰まったカレイ、今日もおいしくいただきました。
081013かれいの煮付け

そして長皿には秋らしいものを盛りこんでみました。
お野菜はシンプルに焼いただけですので、カボスとお醤油をかけたり、
カボスとお塩でいただきます。
カキは本当はカキの白和えにしたかったのですが、
時間がなくてあきらめましたの。
081013秋の盛り皿
こんな秋の食卓なのになぜか右手には麦茶です・・・。
本当ならぜったいにぬる燗ぐらいの日本酒がほしいところですよね。
このあとに出かける用事があっては仕方ありませんわね。





秋の味覚、秋の食材、どれもおいしですね。旬のものが食べたくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


***************************
酒季の食卓を見てくださってありがとうございます。
3連休の間は出かけているため自動更新をしております。
コメントへのお返事は帰宅後になりますこと、ご了承くださいませ。
一日一回更新しておりますので、またみてくださいね。
****************************



スポンサーサイト
Comment
No title
お出かけ中ですか。
いろいろ美味しい物を召し上がっていることでしょう。

秋はやっぱり茸ですね♪
牡蠣、私は大好物ですが、
夫には天敵で、食卓に出すのも嫌がります…

gin&hokuさんへ
帰ってまいりました^^
秋もおいしいものがたくさんあってうれしいですよね。
牡蠣もこれからおいしいのにね~。ご主人さまがお嫌いならどうしても食べる機会は減りますよね。おひとりの夜にぜひ!
秋の味覚
"しめじ尽くし"のメニューいいですねぇ♪
しかも本物のしめじですね!

(普段スーパー等で売られているのは、
厳密にはしめじではないそうです。)

偶然にも、我が家でも今夜「カレイの煮付け」を作りました(^-^)/

煮汁までおいしいですよね♪
HOUZANさんへ
本物の(?!)しめじはとっても香りもよくておいしいものでした。しめじと言えばいつものスーパーのものしか普段は食べないですが、たまにはこの季節だけの贅沢もいいものですね。
カレイの煮付けもおいしいですよね。私は少し煮詰めすぎたかしら

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。