スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰いたしておりました、酒季でございます!

2011年06月22日
110621夕食
昨日のお夕食

    ・うなぎの白焼き
    ・うなぎの肝焼き
    ・なすのゴマ和え
    ・ひじきの梅煮
    ・田作り


こんばんは、酒季でございます。
大変、大変ご無沙汰いたしております。
すっかり更新が滞ってしまって申し訳ございません。
その間も何度も見に来てくださった方々、本当にありがとうございます。
子育て、主婦、仕事。
この3つをバランスよくこなすには、さすがに少し苦労しました。
でも本格的に仕事を初めてほぼ1か月、
私なりにずいぶんリズムをつかめてきたような気がします。

さて、久しぶりの酒季の食卓ですわよ~。
こちらは昨夜のお夕食です。
夏になると我が家で何度か登場するのが、うなぎの白焼きです。
うなぎ大好きの主人、一人一匹のうなぎをみて小躍りしてしまいます。
これから夏へ向けてしっかりスタミナ補充しなくちゃいけませんものね。
薬味は、塩、わさび、実山椒、レモンを。
やはり私は塩+わさびが好きですね。
かば焼きもごはんによく合いおいしいのですが、
白焼きは日本酒によく合い、これはまたこれでいいものです。
110621うなぎの白焼き
どこまでもうなぎデーです。
うなぎの肝焼きです。
昔、私が小さい頃母とデパートへ行くと最後に地下で
うなぎの八幡巻きと肝串を買って帰りました。
子供のころでもうなぎの肝をぱくりぱくりと食べていた私です。
今から思うと子供らしくない子供ですね・・・。
この肝焼きは甘辛だれがそんなにかかっていないので
とてもあっさりとしていておいしかったです。
110621うなぎの肝
なすびが1本だけありましたので、レンジで蒸して胡麻和えにしました。
オクラなどがあればもっと夏らしい小鉢になったのですが、
残念ながら緑のものはネギだけでした。
110621なすの胡麻和え
ひじきの煮物を夏バージョンにしました。
いつものように煮るのですが、そこに梅干しを小さく刻んで入れています。
その分お醤油は少し控えめに。
さわやかな梅の酸味がとってもおいしく、大好評でした。
この週末は梅干し作りの準備にとりかかさらなくちゃ。
昨年はイマイチいい梅を求めることができなかったので、
なんとしても今年は大粒のいい梅を探します。
110621ひじきの梅煮
お正月に田作りを作ったイワシが袋に半分残っていました。
次のお正月まで置いておくわけにもいかず、
こんな季節はずれに田作りを作りました。
でもおつまみにはよかったですよ。
110621田作り
久しぶりの食卓いかがでしたでしょうか?
また間が空きすぎないように更新いたしますので、
どうぞまた見に来てくださいね。
蒸し暑い日が続きそうです、どうぞ皆様もおいしいものをたくさん食べて
しっかりスタミナをつけましょうね。

うなぎでスタミナをつけたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
No title
お久しぶりです。
もうお仕事を始められたんですね。
子育て、主婦、仕事をお忙しいと思いますが、
しっかり栄養を摂ってがんばってください!

それにしても立派なうなぎ☆
肝焼きも最高!
冷酒をキュッといきたいです♪
HOUZANさんへ
長く更新できずにごめんなさい。
でもさっそくにコメントをくださってとてもうれいしです。
ありがとうございます。
どんなに忙しくてもおいしいほっとする
お夕食をこころがけています。
どうぞまた見に来てくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。