スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親鳥の有馬煮と、もちもち蓮根焼き

2011年02月23日
110223夕食
本日のお夕食

    ・もちもち蓮根焼き
    ・親鳥の有馬煮
    ・ほうれん草とおじゃこのお浸し
    ・はも皮と三つ葉のお酢の物



こんばんは、酒季でございます。
今日は2月とは思えないようなぽかぽかいいお天気でした。
午前中にベビーカーに坊やをのせてお散歩がてら出かけました。
このぐらいの天候だとベビーカーに乗せて外へでても安心です。

今宵はおかずいろいろです。
まずは親鳥の有馬煮。
有馬煮とは実山椒を入れて炊くお料理のことを言いますが、
鞍馬煮という言葉もありますよね。
ごめんなさい、どう違うのかよくわかりません。
歯応えはあるけど旨みもある鶏の親鳥、ごぼう、こんにゃくを
実山椒をいれて炊いています。
最後におねぎを一緒にたきました。
実山椒は毎年たくさん送ってくださるので、お醤油煮にして保存しています。
一気にたくさん使うことはありませんが、
保存しているとこうして使えてとても便利です。
実山椒のぴりり感がなんともいえないおいしさです。
あのぴりりが苦手な方も多いのかしら?
私たちは2人ともあのぴりりが大好きです。
110223親鳥の有馬煮
れんこんって、さっと茹でて「しゃきしゃき」だったり、
きんぴらにして「ねっとり」だったり、
すり流しにして「とろとろ」だったり、
歯ごたえも調理法もいろいろですが、今日は「もちもち」です。
れんこんをすりおろしてエビと一緒にお団子のようにしました。
油で揚げるというよりも多めの油で焼いています。
これを辛子醤油で頂きます。
さいの目切りにしたれんこんも入れていますので
もちもちの間にさくさくの食感もあってとてもおいしい一品でした。
これは主人にも大好評でした。
れんこん料理ってたのしいですね。
110223れんこんのもちもち焼き
鱧の皮と三つ葉、柚子の皮でお酢の物にしました。
米酢は使わずにゆず酢を使っています。
本当はきゅうりと一緒に酢の物にするつもりだったのですが、
いつもきゅうりを買い忘れてしまいますので
三つ葉でがまんです。
でも少しお味付けが甘すぎました。
110223鱧皮の酢の物
ほうれん草とおじゃこのお浸しです。
いたって普通でございます。
110223ほうれん草のおひたし
今日は鶏の有馬煮もれんこん料理もどちらも大好評でした。
すっかりお腹の調子も治った主人、もりもり食欲がでてきたようです。
飛ばしすぎないように注意しなければいけませんわね。

もちもちの蓮根焼き作ってみよう!と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
No title
美味しそうな料理を、毎日作ってらっしゃるので脱帽です!!
ただ一つだけ…。 なんでも頭に「お」が付いていて、 読みづらいです。 これからも楽しみにしてます!
No title
親鳥はおいしいですよね~!
ちょっと固いけど、あの食感が大好き☆
山椒の辛さがよく合いそうですね♪
No title
もっちりぷりぷり
いいですなあ~

ぴりり
ぴりり
ちょっとあぶなそうなのが
またいいですよね!



No title
れんこん焼き とーっても美味しそうです。
今夜 早速 作ってみます^^
cozさんへ
コメントを書いてくださってありがとうございます。
読みずらい・・・ごめんなさい。
これからなるべく気をつけて書くようにします。
どうぞこれからも見に来てくださいね。
HOUZANさんへ
親鳥おいしいですよね。
私もお味だけで言うと一番好きですよ。
おいしいのにリーズナブル、こんなうれしい食材ありませんよね。
れおさんへ
れおさんにはちょっと危険な
擬態語だったでしょうか・・・!
alice* さんへ
分量もはからず作っているもので
レシピらしいレシピもないのですが・・・。
つなぎになるかなと片栗粉を少しいれています。
れんこん、えび、ねぎ、片栗粉、塩だけです。
どうぞお試しくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。