スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児日記:涙の別れと新たな生活

2010年12月11日
育児日記です。
とうとうこの日がやってきました。

お家での食卓早く見たいわ。と言っていただけるとうれしいです。
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
長い実家生活を終えて、子供と一緒にお家へ帰る日がくることは
もちろん分かっていたのですが、
いざその日がくると寂しいものです。
もちろん私たちの家族である主人との3人生活ほど
待ち望み、幸せなことはないのですが、
やはり別れというのは寂しいものですね。

母はこの小さなかわいいベビーと別れるのかと思うと
朝から涙、涙、涙・・・。
いつもかわいがってくれた姪っ子達も朝からしょんぼり。
それを見て私も涙、涙、涙・・・。
この小さなベビーは本当にたくさんの人に愛されているんだなって思いました。
実家を離れるのにこんなに涙するとは
私も思ってもいませんでしたのよ。
みんなありがとう!
と大声で言いながら帰りたかったのですが、
涙をこらえるのが精いっぱいでした。

お家に帰るとたくさんの荷物の片づけなどでバタバタです。
お夕食はこうなることを予想してお肉やお野菜、そして餃子などを
買っていましたので、ホットプレートを出して焼き焼きです。
夜ほっと一息ついたときに
別れの時会えなかった父から電話が・・・。
するとなんと父が電話の向こうで涙を流しているんです。
あんなに強がりで頑固な父が・・・。
この小さなベビーは本当にみんなの心を温かくしてくれていたんですね。
きっとこうしてみんなに愛された事は
ベビーの心の成長に大きな役割をもってくれることでしょう。

いよいよこれから私たち3人家族での新たな生活のスタートです。
今までマタニティ生活をエンジョイしてきたように
育児生活もその時しか味わえないことを心に、しっかり楽しみたいと思います。
そしてベビーと共に私たちも父として母として大きく成長していきたいものです。

お家での食卓早く見たいわ。と言っていただけるとうれしいです。
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
No title
おかえりなさい。
きっとまだまだ大変なこともあるかもしれませんが、
今はネットも発達!得たい情報もすぐに得ることがきますので、
ある意味子育てに上手く活用さひて行かれると思いますよ。
まだまだ寒くなり始めたばかり、体調に気をつけて頑張って下さい。
買い物は、まとめ買い!
作れない時に食べられるもの常備!
これが実家に戻り(主人が出張がちだったので)一番痛感したことでした。
人生で初めて親に泣いて食べるものがないと電話しましたよ…
母乳でしたのでお乳もでなくなると思い追いつめられてたんですよね。
No title
お帰りなさ~い。
これから3人の生活が始まるんですね。
酒季さんはいつもきちんとされているイメージだけど、適度に手も気も抜いて頑張ってくださいね。

お料理ブログも楽しみにしています。
No title
お帰りなさい♪
これからは親子3人水入らずの生活が始まるんですね♪
(たまには実家のご両親にも
赤ちゃんの顔を見せてあげてくださいね。
うちの母もことあるごとに
「孫に会いたぁい!」と叫んでます。)
No title
分かりますTOT
私も実家から帰る日、
母に「寂しくなるよ」と言われて、
夫の車の中でずっと泣いていました。
でも、涙の別れの後も、
頻繁に実家に帰っていますが^^;

お母様の手がない分
しばらくは大変だと思いますが、
無理せずがんばってください、
ではなくて、お互いがんばりましょうp(^O^)q
ミルミル93さんへ
帰りました!
そうですよね、お買い物1つ出かけるのが本当に大変ですので、
主人がいる日に一気にどっさりまとめ買いをするのが一番ですね。
ベビーが寝ている間にできることはどんどんしておかないと
後で・・・と思っていたらぐずってしまったり
なかなか時間も今までのようにはいかないですね。
ゆっくり自分のペースをつかんでがんばりますね。
tama-gonさんへ
帰りました!
いよいよ、とうとう、ようやく、3人生活のスタートです。
私はしっかり手抜きのすべは心得ていますよ。
お料理もゆっくりゆっくり初めていきますので
またどうぞ見に来てくださいね。
HOUZANさんへ
帰りました!
実家の生活が甘すぎましたので、
自分に気合いをいれてこれからがんばります。
孫って本当にかわいいのですね、
母も父ももうでれでれになってしまいましたよ。
gin&hokuさんへ
本当にお互いがんばりましょうね。
母や父が本当に寂しがっている顔を見ると
心が痛くなりました。
gin&hokuさんのお母様もきっとさみしくてたまらなかったでしょうね。
ゆっくり自分の育児ペースをつかんでがんばります。
No title
いい風景ですなあ。

うちなんか、
3日で
帰ってきましたよ。

一人でくつろいでたら、
どかどかと
いやはや。。。
実家でふんぞりかえってたら
大喧嘩になったそう。

れおさんへ
私もこんなに涙するとは思ってもいませんでした。
実家だからこそ喧嘩になっちゃったんじゃないかしら。
でもおかげでれおさんはかわいい新生児ライフを
満喫できましたね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。