スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物です。釣ったブリでブリしゃぶ

2010年12月06日
101205メジロ


こんばんは、酒季でございます。
今日は師走というのがおかしなぐらいのお天気、
とても温かな春のような一日でしたわね。
あまりにお天気がいいので、私や家族は坊やを連れてヨットハーバーへ
外気浴にでかけました。
ちょうど父がひとりヨットにのって出ていましたので、
帰り一緒になるといいかなというぐらいのつもりでした。

ちょうど私たちがハーバーについた時、
父から電話があり「大物を釣った!」と連絡が入りました。
私は坊やがいましたので、オープンデッキのカフェから眺めていただけなのですが、
ハーバーの方がお魚を計測したり、お魚をもった父の撮影までしています。
後でバケツに入ったお魚を自慢気に持ってきた父、
「70センチのメジロ!」ととてもうれしそうです。
実はわたし、メジロってしらなかったのですが、
ハマチ→メジロ→ブリと出世していくそうですよ。
70センチだとメジロという人もブリという人もいるそうです。
こんな大きなお魚は今までにない大物です。
特別に釣りが趣味というわけでもない父がこんな大物を釣れたなんてね。
お道具がよかったのかしら?
ラッキーだったのかしら?
それとも父の腕がよかったのかしら?

さっそく家に持って帰ってお料理のはじまりです。
まずはお刺身。
そしてブリしゃぶ。
頭はカマの塩焼きにしました。
そしてアラはアラ炊きに。
残すところなくきれいにいただきましたわよ。
さすがに父と母と私の3人では食べきれませんので、
姉一家とお魚一匹を食べつくすお夕食となりました。
101205しゃぶしゃぶ
ブリしゃぶにはこのお皿ともう一皿あり、
もう食べきれない~という悲鳴が聞こえるぐらいでした。
正真正銘の天然のブリですものね、
脂も本当にさっぱりしていてとってもおいしかったです。
坊やの外気浴がメインのはずのお出かけだったのですが、
いつの間にか主役は父とこのお魚にとられてしまいました。
でもお陰でとっても贅沢でおいしい、そして賑やかにたのしいお夕食となりました。

大物を釣った父にも応援を。
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
No title
すご~い!
ぴっかぴかに光ってますね☆
やっぱり天然ものは違いますね。
我が家も先日ぶりしゃぶを食べたのですが、
お刺身で食べるのとまた食感や味わいが違っておいしいですよね♪
No title
そりゃあ、間違いなく美味しいよ。
お父様、ばんざ~~~い!!
ハマチとブリの間なんだ。
ぜったいに美味しいハズ。いいな~。
HOUZANさんへ
市場を経由するどんなお魚よりも新鮮ですものね。
自分で釣った魚以上に新鮮なものってないですよね。
天然ものは脂がさっぱりしているので
お刺身でもたくさん食べれておいしかったですよ。
彩の国のミッキーさんへ
父の大手柄でした。
こんなおおきなお魚は初めて釣ったのでかなり興奮していましたよ。
おかげでおいしいお夕食になりました。
また釣ってきてね~なんて。
すっごーい!!
こんなに大量のブリしゃぶが!!
これが釣れるなんて、すごいっ!!

って私が目を取られたのは、ヨットでお父さんが出かけたってとこなんですけどね。爆
ヨットとか、、セレブーー!!!

これは、もう一度釣って欲しいですね~。笑

rise akiさんへ
ヨットは父の息抜きに必要なようで、
ひとりのんびりよく遊んでいます。
こんな大きなブリが毎回釣れるのなら、毎週でもヨットにのって
ほしいものですけどね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。