スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイート入院日記

2010年10月26日
101017入院ごはん2


こんばんは、酒季でございます。
ちょっと私の出産入院の様子をご紹介させてくださいね。

夜中に入院になったのですが、
その時「個室希望」と伝えたらあいにく全ての個室はうまっていて
4人部屋しか開いていないとのこと。
ん~仕方がないか・・・とちょっとがっかりです。
しかしその後私が陣痛で苦しんでいる間に、
母が病院の方から「スイートルームなら開いているのですぐに入れる」
ということを聞いたようで、
私の知らないあいだにスイートルームに入院が決まっていました。
それはちょっと贅沢すぎるわ、と思ったのですが、
予想外に長い陣痛時間を過ごすことになったので
母や主人に部屋で少しでも休んでもらえることもできて
結果的にはとてもよかったですよ。
もちろん私も快適に過ごすことができましたしね。

ここの病院はお食事がおいしいとの評判です。
翌日の朝はさすがにわたしも疲れからかあまり食欲もなかったのですが、
体の復活と同時にどんどん食欲も復活してきました。
シェフの方がもってきてくださる3度のお食事におやつ、お夜食。
和食、洋食、中華。
本当に幸せですよね。

おいしかったお食事の写真を少しアップいたしましょう。
朝ごはんを食べたら、お昼ごはんが、
お昼ごはんを食べたら、おやつが、
おやつを食べたら、お夕食が、
お夕食をたべたら、お夜食が、
お夜食をたべたら、明日の朝食が・・・・
とずっと次のお食事を楽しみに入院生活を送っていましたのよ。
入院していても食いしん坊はかわりませんわね。
101017入院ごはん1

101017入院ごはん4

101017入院ごはん3
産後の入院生活は意外と忙しく、あっという間に一日一日が過ぎていきました。
授乳指導、調乳指導があったり沐浴実習があり、
私の診察があり、ベビーちゃんの検査があったり。
そうしている間にエステの時間もついていたり。
その合間にお見舞いに来てくださる方がいてたり。
そうですよね、だって出産って病気ではないんですものね。

でも全てはベビーちゃんが元気に産まれてきてくれたからこそ。
今こうしてわらって入院生活を振り返られることに
幸せと感謝の気持ちがいっぱいです。
少しずつ少しずつベビーちゃんのお世話にも慣れてきました。
これからも少しずつ母子共に成長していけたらな、と思います。

おいしそうな入院ごはんにも応援を、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
No title
ホテルの食事みたいですね☆
一生にそう多くの機会はないので、
この一大事のときは贅沢しちゃってもいいのでは?♪

これからも子育てがたいへんだとは思いますが
がんばってくださいね♪
No title
わ――ゴージャス。
私の入院の時のメニューは、完全に病人食です(^^;)
今だったら、この病院にするだろうな・・・あはは。
HOUZANさんへ
お食事はほんとうに満足することができました。
あっという間の5日間、しっかり贅沢して過ごしてきましたよ。
全てはこれからが始まりですものね、
新しい生活がんばります!
ミルミル93さんへ
個人病院ならではのお食事メニューですよね。
とはいっても、メインはお産であって、
お食事はおまけみたいなものですからね。
総合病院と個人病院、一長一短ですね。
No title
本当に美味しそうですね!
ただ、私は入院中、痛みで食欲が無く、
半分は残していたので、
かえってご馳走じゃなくて良かったです^^;
私は入院中も退院してからも、
かなり病人でした。
酒季さんは、お元気そうで
お幸せですよ~

gin&hokuさんへ
gin&hokuさんは食欲どころじゃなかったんですね。
おいしく毎食完食できるって
自分の体とベビーちゃんに感謝ですね。
体があってこそですものね。
スイートルーム
おはよう御座います。
 病院でスイートルームなんて有るのですね。
 美味しそうですね。
王子様の誕生、、、その価値はあります。
本当におめでとう御座います。
私も此れから毎日を楽しみに過ごせます。
ブロッコリーの
野菜炒めいいですね。
風味さんへ
ありがとうございます。
まさに私たちにとってベビーは王子様のような存在です。
たくさん彼から幸せをもらっています。
お野菜をたくさん食べるように
心がけています。
No title
個室いいですねえ。
もちろんご主人さんは、
ワインボトル持参でしたかね?
Re: No title
私の実家では父と二人祝杯をあげていたようですが、
病室ではお部屋にあるコーヒーで
ぐぐっとがまんしていた模様です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。