スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まーだだよ、伊勢海老のお刺身

2010年10月11日
101011伊勢海老


こんにちは、酒季でございます。
まだ予定日には達していないものの、もうこの連休には・・・と
皆ソワソワ過ごしたのですが、
私のおなかの中はよほど居心地がいいのでしょうね、
まだベビーちゃんはでてきてくれません。
主人もひとり家にいてても落ち着かないからと、急きょ土曜日の夜に
こちらに飛んでやってきたのですが、
また何も起こらないまま帰っていってしまいました。
こればかりは焦っても仕方がありませんものね。
まるでお腹のなかで「まーだだよ」って言っているようです。

さて、写真は伊勢海老のお刺身です。
知った方が、旅行先から送ってくださったものです。
まだごそごそと動く伊勢海老は火を通してしまうのがもったいないので、
父が2匹分をお刺身にしてくれました。
残りは塩ゆでに、そして頭はお味噌汁にしました。
伊勢海老のように威勢よく元気な赤ちゃんを産みたいと思います。

豪華な伊勢海老のお刺身食べたいな、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
Comment
No title
これは反則~!
ワタシはいまだに生まれて○年間
伊勢海老のお刺身なんて食べたことありません!!
ぴっかぴかに光ってる!☆
と~っても甘いんでしょうね♪

この伊勢海老のように
ピチピチ元気な赤ちゃんが産まれますように♪
贅沢!
家で伊勢海老の生き造りなんて、贅沢ですね。嬉しい贈り物ですね。
赤ちゃん、まだゆっくりしていたいんでしょう。一度出たら、もう、二度と戻れない場所ですもん。もうしばらく、待ってあげなきゃいけませんね。
HOUZANさんへ
こんな伊勢海老なんてなにがあっても
自分で買うことはまずないですものね。
こんなお土産を送っていただいて本当に感謝です。
どんな調理法よりもお刺身が一番おいしいような気がします。
ぷりっぷりです。
shizushizuさんへ
そうですね、もう二度と戻れない場所。
なんだかいい言葉をいただきました、ありがとうございます。
ゆっくり待ってあげますね。
伊勢海老のお土産は大歓迎、うれしい限りです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。