スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手羽先のスパイシー焼き

2011年05月27日
110526夕食
昨日のお夕食

   ・手羽先のスパイシー焼きと春キャベツ
   ・ヴィシソワース
   ・小エビのサラダ
   ・ひじきの煮物


こんばんは、酒季でございます。
なんだか今日は肌寒く、長袖の洋服が心地よく感じます。
こういう季節の変わり目って、
これから暑くなるのか寒くなるのか一瞬分からなくなる時って
ありませんか?

さて、昨夜は手羽先をカレー粉やお醤油に漬けこんでおいて
グリルでぱりっと焼きました。
手羽先料理は手でもってむしゃむしゃ食べるのが
一番おいしいですね。
手を汚したくないがために、無理矢理お箸で食べようとしても
やはり上手くいきませんし、おいしくありません。
付け合わせの春キャベツはレンジでちんして
ドレッシングで和えて黒こしょうをかけています。
110526手羽先のスパイシー焼き
冷たいじゃがいものスープ、ヴィシソワースは市販のものです。
もうしばらく自分で作っていないですね・・・。
でもこういう市販のものがひとつあると
お夕食作りがとっても楽でたすかります。
坊やも食べられるかしら、とも思ったのですが
やはりオトナ用は味が濃くできていますのでやめておきました。
上の赤いものはパプリカのパウダーです。
110526ヴィシソワース
先日の「からあげにかけた香味だれ」が少し残っていましたので
使い切るがために小エビを茹でてサラダにしました。
生の小エビを買って塩ゆでしたのですが、
ぷりぷりとしてとてもおいしいエビでした。
110526えびサラダ
ひじきの煮物です。
にんじん、ピーマン、うすあげが入っています。
地味ですが間違いなくおいしい家庭の味です。
110526ひじきの煮物
梅雨の季節になるとまたお洗濯物が乾かなくていやですね。
いくら乾燥器があってもやはり太陽の光を浴びて
乾いたものは気持ちがいいものです。
坊やがいるだけで洗濯物の量がとても増えました。
大人ふたりの生活と大違いです。

うっとうしい梅雨の季節はスパイシーな味がいいね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。