スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白菜ステーキ再び、と酒季特製だれで漬けこんだチキンソテー

2011年03月10日
110309夕食
昨日のお夕食
   
    ・白菜ステーキ
    ・酒季特製だれで漬けたチキンソテー
    ・タコのぬた
    ・スモっち



こんにちは、酒季でございます。
春まであと一歩なのになかなか春にはならないですね。
もうしばらくのがまんでしょうか。

昨夜は我が家で大人気のおかずになった白菜ステーキを再び作りました。
どちらかというと地味で消費野菜的な白菜が
どーんとメインになってくれます。
これほど白菜を甘くおいしく感じられるお料理って他にないんじゃないかしらね。
今回もまたもっと食べたい、おかわりがあればおかわりしたい、
そのぐらいのおいしさでした。
110309白菜ステーキ
前日の手作り辛子酢味噌が少し残っていましたので
冷凍していたタコとその頭をスライスしてぬたにしました。
わけぎがあればよかったのですが、あいにくありませんでしたので
青ねぎを使っております。
小さいおかずですが、前日に引き続きおいしい辛子酢味噌に
大満足となりました。
110309たこの酢味噌和え
鶏の胸肉を朝から酒季特製だれに漬けこんでおきました。
食べる前にフライパンでよく焼きました。
しっかりお味がしみ込んでいるので何もお味をつける必要はありません。
下にソテーして塩コショウで味をつけたちぢみほうれん草を
たっぷりと敷いています。
我ながらこの酒季特製だれはおいしく便利なたれだと思います。
このように漬けこみだれにしてもよし、
焼き肉のつけだれにしてもよし。
焼いた帆立貝にかけてよし、炒めものの味付けによし。
110309酒季だれチキン
こちらはスモっちというかわいいネーミングの山形県の卵の燻製です。
ビールを少し飲みましたので一緒に食べました。
燻製の香りと程良い塩味、そして絶妙な黄身のやわらかさ、
すべてが絶妙でとてもおいしい卵でした。
110309スモっち
今日はこれから少し出かけます。
いってきまーす。

我が家で大人気の白菜ステーキを作ってみようと思われたら、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。