スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎ&うなぎで主人は大喜び

2011年03月01日
110301夕食
本日のお夕食

   ・うなぎの蒲焼きと八幡巻き
   ・切り昆布と大根の酢の物
   ・ほうれん草ソテー



こんばんは、酒季でございます。
今日は主人が小躍りしだすぐらい大喜びの食卓です。
だって今日はうなぎですからね。
私は今までの人生で主人程のうなぎ好きという人に
出会ったことがありません。
そのぐらい大好きなんですよね。

まずはスタンダードなうなぎのかば焼きを。
はじめごはんにのせたうな丼にしようかとも思ったのですが、
そうするとごはんを食べ過ぎてしまいそうなので
あえて別々にしました。
そしてその横にあるのはうなぎの八幡巻きです。
ごぼうをうなぎでぐるぐると巻いているんですよ。
もちろん自分で巻いて作ったものではなく、買ってきたものです。
最近あなごの八幡巻きはよく売っていますが、
うなぎってあまり見かけませんでした。
なんとなく昔はうなぎの方がよく売っていたような気がするんですけどね。
気のせいかもしれません。
八幡巻き。正しくは「やわたまき」と発音するのでしょうが、
昔から「やーたまき」と言っていました。
「うなぎのやーたまき」なんだか着飾らない響きが好きです。
110301うなぎ2種

きのうスープにいれた「そうめん昆布」をたくさん水で戻しすぎました。
戻したら何倍にもなることはわかっていたつもりなのですが、
あまりに多かったようです。
ですから消費メニューとして今宵も登場。
今日はお大根の細切りと一緒に酢の物にしました。
あっさりさっぱりおいしかったですよ。
このお昆布いろいろに使えて便利です。
110301切り昆布と大根の酢の物

ちぢみほうれん草をバター醤油で炒めました。
普通のほうれん草でも十分に甘いものが多いのですが、
このちぢみほうれん草は一段と甘みが強くてとてもおいしいですよ。
上にはフライドオニオンをかけました。
このフライドオニオンはね、うふふふふ。
スーパーの見切り品コーナーにあったんです!
なんと瓶にたっぷり入って100円!
賞味期限は迫っていますが、瓶詰ですからあまり気にしません。
おもわず2瓶も買ってしまいました。
それでもたった200円です。
うれしいお買い物です。
110301ほうれん草炒め
我が主人、好きなものはお刺身とうなぎ。
・・・・。
どちらも家庭で手を加えてお味をつけるものではないのですが・・・。
買ってきたそのままのものですよね。
妻としてはなんだか複雑な心境でございます。
ま、いいか。

うなぎの「やーたまき」が食べたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。