スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児日記:やっぱり歳には勝てません

2010年10月29日
101029ベビー

育児日記です。
私が退院して1週間目の検診に行ってきました。

いつものおかずも楽しみにしているわよ、と言っていただけるとうれしいです。
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
Read more "育児日記:やっぱり歳には勝てません"
スポンサーサイト

手はじめに・・・こんな簡単おかずから

2010年10月29日
101028ブロッコリーサラダ
本日のおかず

    ・ブロッコリーのサラダ
    ・長芋の短冊



こんばんは、酒季でございます。
おちびさんとの生活も徐々になれ、少しずつ新しい生活のペースに
慣れつつあるこの頃でございます。

さて、最近はすっかり家事は母任せになってしまって
お台所に立つことも少なくなっておりました。
産後ってやはり体を横にしておくのが一番の薬ですから、
仕方がないんですけどね。
今日は私が退院して1週間、検診も終えましたので
そろそろお台所にも立とうかしらね。
まずは手はじめに・・・・
こんな簡単なおかずを作りました。
上の写真はブロッコリーとツナのサラダです。
黒コショウをガリガリと多めに入れているオトナ味ですわよ。

そしてあまりに簡単すぎるこの一品。
長芋の短冊でございます。
わたしはこれにワサビ+ポン酢で頂くのが大好きです。
101028長芋の短冊
今日はこの他に母が炊いたカレイの煮付け、そしてミニ海鮮丼でした。
少しずつまたお料理もはじめて、アップしていきたいと思います。

簡単すぎる2品でごめんなさい。それでも応援してくださる方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

スイート入院日記

2010年10月26日
101017入院ごはん2


こんばんは、酒季でございます。
ちょっと私の出産入院の様子をご紹介させてくださいね。

夜中に入院になったのですが、
その時「個室希望」と伝えたらあいにく全ての個室はうまっていて
4人部屋しか開いていないとのこと。
ん~仕方がないか・・・とちょっとがっかりです。
しかしその後私が陣痛で苦しんでいる間に、
母が病院の方から「スイートルームなら開いているのですぐに入れる」
ということを聞いたようで、
私の知らないあいだにスイートルームに入院が決まっていました。
それはちょっと贅沢すぎるわ、と思ったのですが、
予想外に長い陣痛時間を過ごすことになったので
母や主人に部屋で少しでも休んでもらえることもできて
結果的にはとてもよかったですよ。
もちろん私も快適に過ごすことができましたしね。

ここの病院はお食事がおいしいとの評判です。
翌日の朝はさすがにわたしも疲れからかあまり食欲もなかったのですが、
体の復活と同時にどんどん食欲も復活してきました。
シェフの方がもってきてくださる3度のお食事におやつ、お夜食。
和食、洋食、中華。
本当に幸せですよね。

おいしかったお食事の写真を少しアップいたしましょう。
朝ごはんを食べたら、お昼ごはんが、
お昼ごはんを食べたら、おやつが、
おやつを食べたら、お夕食が、
お夕食をたべたら、お夜食が、
お夜食をたべたら、明日の朝食が・・・・
とずっと次のお食事を楽しみに入院生活を送っていましたのよ。
入院していても食いしん坊はかわりませんわね。
101017入院ごはん1

101017入院ごはん4

101017入院ごはん3
産後の入院生活は意外と忙しく、あっという間に一日一日が過ぎていきました。
授乳指導、調乳指導があったり沐浴実習があり、
私の診察があり、ベビーちゃんの検査があったり。
そうしている間にエステの時間もついていたり。
その合間にお見舞いに来てくださる方がいてたり。
そうですよね、だって出産って病気ではないんですものね。

でも全てはベビーちゃんが元気に産まれてきてくれたからこそ。
今こうしてわらって入院生活を振り返られることに
幸せと感謝の気持ちがいっぱいです。
少しずつ少しずつベビーちゃんのお世話にも慣れてきました。
これからも少しずつ母子共に成長していけたらな、と思います。

おいしそうな入院ごはんにも応援を、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

お赤飯からちらし寿司へ

2010年10月23日
101022ちらし寿司
昨日のお夕食

   ・ちらし寿司



こんばんは、酒季でございます。
出産に際しては、皆さまからとても心温まるうれしいコメントを頂き
本当にありがとうございました。
わたし本当に幸せ、そして産まれてきたこのベビーちゃんも幸せな子です。
ありがとうございます。
まだまだ新米ママ、ベビーちゃんとの生活はまだ慣れたとは決して言えませんが、
ゆっくりリズムをつかめればなと思っています。

ベビーちゃんの退院は黄疸検査にひっかかり退院の直前に延期が決定しました。
ですから木曜日の退院は私も家で待つ家族もみんな
もちろん赤ちゃんも一緒にと思いこんでいましたので、
ちょっとショック、そしてがっかり。
自宅では母がお昼ごはんにと今年の新米の餅米でお赤飯を蒸してくれていました。
赤ちゃんが退院にならなかったのですが、
元気に産まれたことと私の退院を祝って、
主役無きままお赤飯を皆でいただきました。

そして金曜日、ようやくベビーちゃんの退院です。
さすがに二日続けてお赤飯というわけにはいきませんので・・・。
退院のお祝いにと母がちらしずしを作ってくれました。
寿司飯には、れんこん、ごぼう、にんじん、しいたけ、おじゃこ、ごま、三つ葉、かまぼこ。
上には三つ葉、かに、いくら、あなご、錦糸卵、のり。
お赤飯じゃなくたってじゅうぶんお祝いごはんです。
皆に祝福されて産まれてきた我が子の幸せをしみじみと実感しています。

色とりどりのちらしずしおいしそうね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


産まれました!

2010年10月22日
101022ベビー

こんばんは、酒季でございます。
皆さまにはご心配いただきありがとうございました。
10月17日に無事元気な長男が誕生いたしました!
昨日は私の退院、黄疸治療の為ベビーちゃんは今日の退院となりました。

16日土曜日に日付が変わった夜中から陣痛かな?と思える痛みがあったのですが、
なぜか朝起きると治まってしまいました。
そのまま一日を平和にすごし、ちょうど午前中に仕事を片づけて
夜には主人も実家にやってきました。
その日の夜8時頃から「これは陣痛だ」という痛みがでてきて耐える、耐える・・・。
その後病院に電話したのですが、
「まだもう少しお家でがんばりなさい」とのことで入院させてもらえず・・・。
耐える、耐える・・・。

とうとう日付が変わった17日の夜中3時に入院となりました。
朝になり7時半に分娩台にあがったのですが、
なぜか分娩台に乗った途端に陣痛がぴたーっと止まってしまい、
主人ともトークに花が咲くぐらいになってしまいました。
そこまでは若い助産師さんだったのですが、
その時交代でやってきたのが、ちょうど呼吸法のクラスでお世話になったベテランの
おばさん助産師さん。
「酒季さん、あなたこんな笑顔で話せるぐらいならまだまだ産まれないわよ。
いったん降りなさい」と。
え・・・私、一度のった分娩台から下されちゃいました。
そしてまた陣痛室へと逆戻りです。
でも以前呼吸法のクラスをうけて、この助産師さんで産みたいなぁと思っていたので
なんだかとても心強くほっとしました。

陣痛室にリバースされてしまった私、
そのベテラン助産師さんから「食べて寝ないと産む元気はでてこない」と言われ
小さなおにぎりやフルーツ、お味噌汁などを厨房に頼んでくださいました。
食べてうつらうつら寝たりもしたのですが、そのままお昼になっても
本格的な陣痛はやってきてくれません。
お医者様の診察や相談の上、陣痛促進剤を点滴することになり
そこから本格的な壮絶な陣痛との戦いの始まりです。
痛くて苦しく、痛くてくるしくて・・・
もう早く産ませて~と言いたくなるような時間をすごしました。
そしてようやく夕方6時頃だったかしら、
2度目の分娩台にあがることになりました。
主人の立ち会いのもとようやく夜の7時半に元気な産声を聞く事ができました。

まだへその緒が付いている産まれたばかりの我が子を胸に乗せてもらった時は、
感極まって涙が止まりませんでした。
よくがんばってくれたね。
ありがとう。
今までのいろいろな思いが一気に胸にあふれてきました。
これがおしまいではなく、これからがはじまりです。
新米ママ、新米パパがんばります!

この小さな手に応援を、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

マタニティ日記:いよいよ自宅待機を言い渡される

2010年10月15日
マタニティ日記です。
今日は予定日を過ぎていますので診察にいってきました。


いつものおかずも楽しみにしているわよ、という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
Read more "マタニティ日記:いよいよ自宅待機を言い渡される"

完成!とろとろによく煮えた豚の角煮

2010年10月14日
101014豚の角煮
本日のおかず

    ・豚の角煮



こんばんは、酒季でございます。
仕込中の写真を紹介させていただいた豚の角煮、
それはそれはとってもおいしく出来上がりましたのよ。
お肉はとっても柔らかくとろとろに、しかもしっかりお味がしみ込んでいます。
これに辛子をちょいと付けて食べると・・・
もう絶品でした!
私もですが、実家も圧力鍋を持っていないので
しっかり時間をかけて煮込んでいます。
しっかり時間と手間をかけたものは
やっぱりそれだけの満足できるお味になってくれますね。

今日は茹で卵を煮汁に漬けておいたものと、焼きねぎを添えています。
茹で卵は実はちょっと茹でずぎました。
本当はもう少し黄身がとろんとなってほしかったんですけどね。
お許しを。
白ネギはいまや高級品ですよね。びっくり価格です。
豚肉の下茹でには青いところを、
そして完成品に添えるのは白いところを、
とお高いネギを残らず使い切ったことがせめてものなぐさめでしょうか。

とっても満足、おいしいおかずでした。
なんといっても今回は2キロの豚肉で作りましたので、
やはりたくさんの量で作るとおいしいっていうのもありますよね。
おすそ分けで持って帰った姉妹達もきっと喜んで食べてくれたことと
思います。

とろとろ角煮が食べたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

豚肉2キロ!ただいま仕込中

2010年10月14日
101014仕込中


おはようございます、酒季でございます。
予定日を過ぎてもうんともすんとも言ってくれないお腹の我がベビーちゃん。
もう少し気長に待つといたしましょうね。

さて、昨日から私はこんな大量の豚肉を仕込中でございます。
これ、豚の角煮を作っている途中ですの。
私が久しぶりに食べたいなぁと言っていると
「一緒に作って~」と甘えたお声の姉妹達。
「じゃあ作ってあげる」とは言われずに逆に「作って~」と頼まれてしまいました。
よし、それなら、みんなの分一気に作りましょう!と意気込んでおります。
豚肉2キロ!大鍋を出してぐつぐつしております。
昨日は豚肉に焦げ目をつけて焼いて、ねぎやショウガで下茹でをしておきました。
それを一晩おいて、今朝ぎっしりべっとり浮いた脂を丁寧に取り除き
本炊きにはいります。
この一晩置いておくのと置かないのとで、あっさり度合いがうんとかわります。
お鍋の上にぎっしり層になった脂をみると
手間は惜しんではいけないなぁ・・・とつくづく実感してしまいます。
まだまだこれからじっくり時間をかけて煮込みです。
さて、おいしく煮えるかしらね。

しっかり煮込まれたとろとろ角煮、食べたーいという方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

ほっと落ち着く家ごはん、筑前煮

2010年10月12日
101012筑前煮
本日のおかず

   ・筑前煮



こんばんは、酒季でございます。
予定日を明日に迎え、落ち着かない毎日をすごしています。
今日も検診にいってきたのですが、
もう先生も「赤ちゃんもお母さんも元気、後は静かに待つだけ」と
おっしゃいます。
そう、静かにその時がやってきてくれるのを待ちますわよ。

今日は私が一品、筑前煮を作りました。
れんこん、ごぼう、にんじん、干ししいたけ、鶏肉、こんにゃく、いんげん。
たくさんのお野菜の旨みがぎゅーっと濃縮されています。
小さい頃は普通よりもむしろ嫌いよりだったのに
大人になるとこういうおかずが無性においしく感じてしまうんですよね。
特にお味のしみ込んだ干ししいたけなんてもう最高ですよね。
ほっと落ち着く家ごはんのおかずです。

こっくりお味のしみ込んだ筑前煮作りたいわ、という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

まーだだよ、伊勢海老のお刺身

2010年10月11日
101011伊勢海老


こんにちは、酒季でございます。
まだ予定日には達していないものの、もうこの連休には・・・と
皆ソワソワ過ごしたのですが、
私のおなかの中はよほど居心地がいいのでしょうね、
まだベビーちゃんはでてきてくれません。
主人もひとり家にいてても落ち着かないからと、急きょ土曜日の夜に
こちらに飛んでやってきたのですが、
また何も起こらないまま帰っていってしまいました。
こればかりは焦っても仕方がありませんものね。
まるでお腹のなかで「まーだだよ」って言っているようです。

さて、写真は伊勢海老のお刺身です。
知った方が、旅行先から送ってくださったものです。
まだごそごそと動く伊勢海老は火を通してしまうのがもったいないので、
父が2匹分をお刺身にしてくれました。
残りは塩ゆでに、そして頭はお味噌汁にしました。
伊勢海老のように威勢よく元気な赤ちゃんを産みたいと思います。

豪華な伊勢海老のお刺身食べたいな、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

マタニティ日記:骨盤検査

2010年10月08日
マタニティ日記です。
クリニックで骨盤検査を受けてきました。


いつものおかずの紹介も楽しみにしているよ、という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
Read more "マタニティ日記:骨盤検査"

マタニティ日記:2900gを超えて神のみぞ知るその時

2010年10月07日
マタニティ日記です。
1週間ごとの検診に行ってきました。

いつものおかずの紹介も楽しみにしているわよ、という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー
Read more "マタニティ日記:2900gを超えて神のみぞ知るその時"

名残の鱧と天然はまち

2010年10月05日
101005鱧の湯引き
本日のおかず

    ・鱧の湯引き
    ・天然はまちのお刺身



こんばんは、酒季でございます。
まだ産まれていませんのよ。
今日は検診にいってまいりましたが、今のところまだのようです・・・。
焦らず心静かに、その時を待ちたいと思います。

今日は検診の後、姉に迎えに来てもらってそのまま一緒にデパ地下で買い物をして帰りました。
母からのリクエストは「何かおいしそうなお魚があれば買ってきて」
とのことでした。
秋になると鱧がお安くなっていますね。
もうそろそろ鱧のシーズンもおしまいなのでしょうね。
お盆の頃なんて、それはそれはびっくりするようなお値段が付いていたのにね。
今日は骨切りをした状態の淡路島産の生鱧がとてもおいしそうに見えたので
それに決まりです。
自宅でお水にお酒を多めにいれた中でさっと湯引きにしました。
湯引きにして売っている鱧ってちょっと固くてパサパサしたイメージですが、
家で湯引きにするととてもふんわりおいしくいただけますよ。
きゅうり、みょうがを添えて酢味噌でいただきました。
101005鱧
それとお魚売り場の威勢のいいお兄さんのおススメの
天然はまちのお刺身を。
こちらも天然ながらにお得なお値段でしたのよ。
私は柵を1本。
家族の多い姉は2本買って帰りました。
今日はこんな日本酒にあいそうなおかずが2品あるのに
私の「いざ」という時の為に母は禁酒生活を送ってくれています。
その気持ちに感謝です。
101005天然はまち
今日はデパ地下のお野菜売り場でびっくりびっくりの連続でした。
なんといってもお値段が高いんです。
デパートのお野菜はスーパーよりいつも高いのはわかっているのですが、
それにしてもあまりに高すぎます!
姉と一緒に豚の角煮を作ろうと思いお肉を買っていたので、
お野菜売り場で土しょうがや白ネギを買おうと思ったのですが・・・・!
なんと細めの白ネギが3本ほど入って480円ですよ!
ん~、豚の角煮におねぎは欲しいところですがあまりに高すぎますよね。
ふと横をみると1本だけのばら売りがあって158円。
ま、これでよしとしましょう。
姉は家計の救世主もやしを2袋カゴに入れていました。

ふんわり湯引き鱧を日本酒と一緒に食べたいわと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

秋の南蛮漬け

2010年10月04日
101004秋の南蛮漬け
本日のおかず

   ・秋の南蛮漬け



こんばんは、酒季でございます。
まだまだ産まれていませんのよ~。
更新が滞っていると「もう産まれたのかしら?」なんて
思われてしまいそうですが、まだなんですのよ。
でも今まで以上にお腹の張りも多く、なんとなく「そろそろ」という
感じはしております。
とはいっても予定日までまだ1週間以上ありますので、まだかしらね。
こればかりは、まさに神のみぞ知る。だれにもわかりませんものね。

この週末は主人がこちらに仕事を兼ねてあそびにきておりました。
主人も今日か明日かとハラハラと過ごしているようです。
「何をしてても携帯だけはつながるようにしておいてね」というのが
私の唯一のお願いです。
最近はフォトスタジオでマタニティ写真を撮るのが流行っているようですが、
私たちは実家の庭で記念にぱちり。
大きなおなかを抱えるようにして写真を撮ってみました。
いい記念になるといいです。

さて、今日のおかずは秋の南蛮漬けと名付けました。
さんまときのこの南蛮漬けです。
さんまは生と開きとたくさんたくさん頂きました。
生は塩焼きにして頂いたのですが、今日は開きです。
小麦粉をつけてカラッと揚げ、甘酢につけております。
秋ということできのこ類も揚げて一緒に漬けました。
ちょっと写真の写りは悪いのですが、
しっかり甘酢につかった秋刀魚は絶品ですわよ。

さんまの南蛮漬けおいしそうよ!と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。