FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯛は続きます、鯛の昆布〆とかくれ鯛を探せ。

2009年07月26日
090726夕食
本日のお夕食

    ・鯛の昆布〆
    ・鯛のアラ煮
    ・珍味3種(ほやの塩漬け、子うるか、うるか)




こんばんは、酒季でございます。
昨夜は遅くまで食事をし、そして片付けをしましたので、
今朝はいつもよりゆっくりと起きてしまいました。

今日はお昼が遅かったので、夜は少し軽めにしました。
今宵の食卓は昨夜の第2部のようなものです。
まずは昆布〆です。
鯛しゃぶが5皿ありましたので、4人では食べきれませんでした。
残った分は昨夜のうちから昆布〆にしておいたんですよ。
しゃぶしゃぶ用で皮がついていたのですが、
薄造りから皮をとることもできませんのでそのままにしておきました。
お酒で浸した昆布にしっかりとはさむだけで、
生とはまた違ったおいしさになります。
昆布ってうま味の塊のようなものなんですね。
ちょっと昆布〆にはまってしまいそうです。
「今度はヒラメでしたいわね」なんてね。
090726鯛の昆布〆
実はこの鯛の皮のところが意外においしかったんですよ。
この切り身をぱくりと口に入れると最後に皮が口に残るのですが、
皮というよりもまさに「昆布」なんです。
お昆布の切れ端が口にはいったのかしら?なんて
思ってしまうぐらいに「昆布」そのものなんです。
味わいは昆布、そして食感もなんだか昆布なんですよ。

昨日はお魚やさんに「鯛のアラも付けておいてね」と言っておきました。
せっかく1匹買いをしているんですもの、
お頭や骨も一緒にいただかなくちゃね。
もちろん今日はアラ炊きです。
ごぼうと一緒に炊いています。
まだお鍋に少し残っていますので
明日にこごりとして食べるのもおいしいですよね。
090726鯛のアラ炊き
お酒のお供に珍味を。
昨夜お出ししようと思って解凍していたのに、出すのを忘れていたほやです。
こういうことって私よくあるんですよね・・・。
ほやって好き嫌いが分かれますが、私たちは大好き。
ふわーんと海の香り、ほどよい塩気、日本酒にはよく本当に合います。
090726ほやの塩漬け
他には子うるかと普通のうるかを。
090726珍味
鯛の昆布〆と鯛のアラ煮。
実はこの食卓にもう1アイテム鯛が隠れているんですのよ。
かくれ鯛を探せ!
見つかりましたのでしょうか?
答えはね、ここです。ここ。
090726ここにも鯛
ほら、波間に立派な鯛が1匹いるでしょう。
昆布〆を食べるためにポン酢をいれている小皿です。
まさに「鯛づくし」の食卓でございました。

昆布〆っていいわね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


スポンサーサイト

お誕生日会はみんなで鯛しゃぶ!

2009年07月26日
090725夕食
本日のお夕食

    ・鯛しゃぶしゃぶ
    ・冷やし茶碗蒸し
    ・タコとトマトの柚子こしょう和え
    ・なすの揚げ浸し
    



こんばんは、酒季でございます。
今宵はお義父さんの少し早目のお誕生日会をしました。
4人そろってのお食事は久しぶりだったので、とてもにぎやかだったんですよ。

どちらかというとこってりしたものが苦手なお義父さんですので、
あっさりしたもの・・・あっさりしたもの・・・と
メニューを考えていてやっと思いついたのが鯛のしゃぶしゃぶでした。
魚やさんに「4~5人前で鯛しゃぶ用に」とお願いしていたのですが、
なんと取りに行ったら一人ずつの盛りつけになっていました。
しかも4皿ではなくて5皿も。
私の説明の仕方が悪かったんですね。
でも足りないよりも余る方がいいのでよしとしましょう。
きれいに盛りつけられていたので、このトレーのままお出しすることに。
090725たいしゃぶ
昆布だしのお鍋の中に本当に一瞬だけくぐらせます。
そしておろしポン酢でいただきます。
お肉のしゃぶしゃぶもおいしいけど、あっさりお魚のしゃぶしゃぶもいいですよ。
これはかなりみんな気に入ってしまって
今年の年末はぶりしゃぶにしよう!だなんて早い話をしていました。

こちらは薬味3兄弟です。
おろしポン酢にお好みの薬味をいれていただきます。
090725薬味
左からかんずり、柚子こしょう、一味。
3種用意したのですが、私の手作りの柚子こしょうが一番人気があって
とってもうれしかったです。
ころんとしたこの薬味入れは以前ベトナムで購入したものです。
小さな薬味スプーンも一緒に3つあったはずなのですが、
なぜか今は1つしかありません・・・。

お鍋にはもちろんお野菜もたっぷりと。
あらかじめ茹でておいた白菜、えのき、三つ葉、お豆腐、人参、しいたけ。
私は水菜や春菊がすきなのですが、
おだしに苦味がでると主人が言いますので、少量の三つ葉でがまんです。
090725野菜
お鍋だけではちょっとさみしいですので、小さなおかずもつくりました。
こちらは夏にはいいですね、冷やし茶碗蒸しです。
実はこれ、ちょっと巣がはいってしまいました。
作りなおすには時間がないし・・・。
そこでぼろ隠しとして冷たいあんかけになったというわけです。
イクラと三つ葉の軸を上にのせています。
巣がはいってしまったのは私の大失敗なのですが、
とろり冷たいあんにぷりっぷりっのいくら、
中はお出汁がしっかりきいた卵。
やっぱりおいしいですわね。
あらかじめ作って冷蔵庫にいれておきますので、
おもてなしにはぴったりのメニューです。
090725冷やし茶碗蒸し
以前この具材で冷たいパスタをご紹介したのですが、
今日はパスタなしのおかずバージョンです。
たことトマトを麺つゆ+オリーブオイル+柚子こしょうで和えています。
ぎりぎりまで冷蔵庫にいれておいて冷たい一品に。
090725タコとトマトの柚子こしょう和え
お鍋が熱いですので他のおかずは全てひんやりメニューにしました。
こちらはなすとピーマンの揚げ浸しです。
普段のおかずで作る時は少しお酢をいれてさっぱりさせるのですが、
今日はお鍋をおろしポン酢で食べますので
こちらはお酢をいれずにおきました。
090725ナスの揚げ浸し
お鍋の後に〆の一品があったのですが、
すっかり写真をとることを忘れてしまっていました。
あらかじめ茹でておいたお素麺を今度はしゃぶしゃぶ。
しっかり昆布と鯛のお出汁がでていますので、
普通のお素麺がとびっきり高級なお味に変身してくれましたのよ。

みんなで食べて飲んでおしゃべりして
とてもたのしい食卓を囲むことができました。
本当に喜んでいただけてこちらもうれしかったです。
さて、私は今からお片付けをゆっくりするといたしましょう。
明日が平日ならあわてて片付けをすませるのですが、
日曜日ですもの、ゆっくりのんびり片づけましょう。
どうぞ皆様よい週末をお過ごしくださいませ。


次のおもてなしは鯛しゃぶにしましょう!と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。