スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。

2008年12月31日
081231お飾り



皆様こんにちは、酒季でございます。
今年も酒季の食卓を見にきてくださってありがとうございました。
温かいコメントもたくさんいただきとってもうれしかったです。
また来年もおいしい食卓をご紹介させていただきますわね。
どうぞ次の年もよろしくお願いいたします。
皆様どうぞよいお年をお過ごしくださいませ。

この飾りは今年のお玄関です。
隣に見える松の葉で大きさがわかっていただけるかしら。
ミニミニおせちとミニミニ鏡餅なんですよ。



来年も酒季を応援してあげようと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー



スポンサーサイト

年末は冷蔵庫も大掃除

2008年12月30日
081230夕食
本日のお夕食

    ・肴三点盛り(ふなずし、たらこ、いかなごの釘煮)
    ・お肉、お魚、野菜 何でも焼き焼き




こんばんは、酒季でございます。
いよいよ年末も押し迫ってまいりましたね。
お家の大掃除は済まされましたか?
我が家の今日のお夕食は冷蔵庫や冷凍庫の大掃除でございます。
冷凍庫に少しずつ残っているお肉やお魚をホットプレートで焼き焼きです。
ちょっとずつラップに包まれて冷凍されているものってけっこうおおいんですよね。
このあとの〆はホットプレートで焼きそばも焼きました。

焼き焼きの合間にいただくお酒のお友には肴3点盛りです。
先日フナの煮付けを送ってくださった親戚のおじ様、
一緒に珍味中の珍味、「ふなずし」も送ってくださいました。
卵ははいっていなかったのですが、あの香りとあのお味、
最高の肴です。
他には明太子、そしていかなごの釘煮です。
081230肴三点盛り
さぁ、早いものであしたはもう大みそかです。
わたしは今からお正月の準備をはじめましょう。


冷蔵庫や冷凍庫のお掃除もしなくちゃね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

おいしさ満点、白菜麺のひき肉あんかけ

2008年12月29日
081229夕食
本日のお夕食

    ・白菜麺のひき肉あんかけ
    ・菊菜の煮びたし 揚げ玉のせ
    ・焼き厚揚げ
    ・ふなの甘露煮




こんばんは、酒季でございます。
もうお正月休みという方もおおいのではないかしら。
しかし、しかし。
私はまだまだ今日もお仕事でございました。
どうしてもまだお正月気分になれない私です。

さて、今日のお夕食のイチオシは、白菜麺のひき肉あんかけです。
これは実家にいる頃から、白菜をたくさんいただいたりした時によく食べていた
定番のメニューです。
白菜麺というのは白菜を縦に細長くきってまるで麺のように見立てているからです。
本当はもっと細く細く切るともっとひき肉あんと絡んでおいしいですよ。
細く切った白菜麺をボールにたっぷり入れて、あとはラップして電子レンジへ。
ひき肉あんはあいびき肉、しょうが、ネギ、シイタケ、人参などをみじん切りにして
豆板醤のピリ辛中華のお味つけをしています。
片栗粉でとろみをつけたら、チーンした白菜麺にたっぷりかけていただきます。
これがおいしいのなんの。
一度食べたら病みつきになるおいしさでございます。
081229白菜麺のひき肉あんかけ
菊菜の煮びたしです。
今日は菊菜とえのきを一緒にしています。
最後に揚げ玉をたっぷりかけていただきました。
揚げ玉がふやけてくるのがまたおいしいんですよね。
081229菊菜の煮びたし
こちらは親戚のおじ様が送ってくださった「フナの煮物」です。
フナって普段は食べることないですよね。
でも甘辛くしっかり煮ているフナは臭いもなにもなくとってもおいしいです。
081229ふな
ふんわり大きな厚揚げはオーブントースターで焼きました。
おろししょうがとカイワレ菜を盛って、だし醤油をかけていただきます。
081229厚揚げ
大みそかからお正月にかけてまたたくさんお酒を飲む機会がありますので、
今日はぐぐっとがまんをして麦茶でした。


白菜麺のあんかけを試してみようと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


寒い日のブランチはあったか釜揚げうどん

2008年12月28日
081228ブランチ
本日のブランチ

    ・釜揚げうどん




こんにちは、酒季でございます。
みなさま、年内最後の日曜日いかがお過ごしでしょうか。
大掃除、買いだし、年賀状・・・仕事は終わることなく続きますね。

さて、こちらは今日のブランチです。
寒い日はこうしてあったかいものがおいしいです。
夏ならざるうどんとなるところですが、今日は釜揚げうどん。
茹で時間を少しだけ短くして茹で汁ごと丼にいれます。

我が家は薬味好き。
今日のおうどんにはねぎ、揚げ玉、干しあみえび、とろろ昆布。
あ、主人だけには卵もあります。
私は昨日も韓国風すき焼きで卵を食べたので今日はなしですのよ。
薬味がたくさんあると味に飽きることなく、
いろいろな味が楽しめますよ。
081228薬味


あつあつのままの釜揚げうどん。つるっと食べたくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

休日前はガーリックの日!サーチャジャンで食べる韓国すき焼き

2008年12月27日
081227夕食
本日のお夕食

    ・韓国すき焼き サーチャージャン卵で
    ・甘エビとたこぶつ




こんばんは、酒季でございます。
今日はガーリックをたっぷり使ったお料理です。
韓国風すき焼きというよりも、「韓国風すき焼き・風」かしらね。
韓国風すき焼きというとまわりにお野菜、真中にたれに漬け込んだお肉、
そして卵を割りいれてぐつぐつ・・・。ですよね。
でも今日はちょっとしたアレンジです。
まわりにお野菜をたっぷりいれて、真中には味をつけていないお肉をそのままです。
そしてニンニクが入った甘辛たれをたっぷりかけてぐつぐつ・・・。
いいにおいがただよってきます。
ここで入れるニンニクたっぷり甘辛だれのレシピはまたアップしますね。
081227韓国鍋
よーく煮えたら、日本のすき焼きのようにとき卵につけていただきました。
今日はこのとき卵に「サーチャージャン」という中華調味料を少し入れて
一緒にかき混ぜています。
サーチャージャンはエビの旨味が詰まった中華調味料です。
これを少し卵に混ぜて食べるだけで、とっても深い味わいになって
すごくおいしいんですよ。
081227サーチャージャンと卵
くったりと煮えたお野菜に牛肉を巻いて食べるととってもおいしいですよ。
こんなお鍋と一緒にいただくのは韓国のマッコリ。。。
と言いたいところですが、残念ながらおうちにはございませんので
にごり酒でございます。
今日は原酒に氷を入れてあっさりといただきました。
濃い味のお鍋に冷たくなったにごり酒、おいしい組み合わせです。
↓の写真、小さな白い器に入っているのがサーチャージャンですよ。
081227にごり酒とサーチャージャン
お鍋が煮えるまではタコぶつと甘エビを。
081227あまエビとたこぶつ
今日はしっかりおいしいお肉とにんにくパワーをつけましたので、
明日はしっかりお家の大掃除ができそうです!

《有紀食品》沙茶醤【100g】



ニンニクたっぷり甘辛だれのお肉をとき卵でたべましょう!食べたくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

アロマ効果?!

2008年12月26日
081226ラム



こんばんは、酒季でございます。
一晩たっただけでクリスマス気分から一気に迎春気分でございます。
こうしてPCを触っている横のグラスをパチリ。
今宵のお酒はラム酒でございます。
私はラムが大好き。
あの高くて深い香りは私にとってアロマ効果があるようです。
ラムのお友にはクリスマス用にいただいていたフルーツケーキです。
こちらにもラム酒にしっかり漬かったドライフルーツがたっぷり入っています。
さて、この更新の後は年賀状に取りかかりましょう。
どうぞよい週末を。


好きなお酒を飲みながら年賀状を!そんな時間もいいわね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


酒季のクリスマスケーキはベリータルト

2008年12月25日
081224ベリータルト




こんばんは、酒季でございます。
皆様よいクリスマスをお過ごしでしょうか。

こちらは昨夜のクリスマスディナーの最後にいただいたデザートです。
鴨肉のソースに使ったブラックベリーの缶詰。
残りのベリーはこちらに使ったのですよ。
ブラックベリーとストロベリーのタルトです。
タルトの中は固く泡立てた生クリームと、ラム酒を効かせたオトナ味の
カスタードクリームです。
ラム酒が入ると一気においしさがアップして、我が家の味になります。
その上にホワイトチョコの削ったものを。
081224タルト
さて、クリスマスも終わってしまうと一気に年末モードになりますね。
年賀状、大掃除、迎春準備・・・としなければいけないことは山のようにあります。
まずは私は年賀状かしら。


ラム酒のきいた大人味のベリータルトが食べたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

酒季のクリスマスディナー2008

2008年12月24日
081224夕食

本日のお夕食

   ・スモークサーモンとアボカドのサラダ
        ブルサンチーズのドレッシングで
   ・サーモンといくらのクリームパスタ
   ・鴨胸肉のロースト ブラックベリーソースで
   ・コーンのスープ
   ・パン




メリークリスマス!
こんばんは、酒季でございます。
皆様よいクリスマスイブをお過ごしでしょうか。
サンタさんは来てくれましたのでしょうか。
今日はささやかながら主人と二人で楽しくいただきました、
酒季のクリスマスディナー2008のご紹介です。

今日は仕事を定時に終わらせて超速で帰宅してまいりました。
大まかな準備は昨夜のうちにしておりましたので、
さささっとスムーズに動くことができました。

まずはスパークリングワインと一緒にスモークサーモンのサラダです。
スモークサーモン、玉ねぎ、アボカド、ケイパーを盛っています。
ドレッシングには「ブルサン」というチーズを使った濃厚なお味です。
生クリーム、レモン汁、塩少々をよく混ぜています。
とってもおいしかったのですが、アボカドがあともう少し熟していると
もっとよかったですね。
081224サーモンとアボカド
パスタはサーモンとイクラの親子パスタです。
黒コショウを最後にがりっがりっとかけていますので、
お味にしまりができておいしかったです。
081224サーモンといくらのパスタ
今日のメインは鴨胸肉のローストにしました。
少し前に鴨鍋を食べてからずっと鴨肉がもっとたべたいなと思っていました。
ですから今年のクリスマスは鴨肉です。
鴨肉にはベリー系の甘さと酸味のあるソースが合いますね。
今日はブラックベリーソースでございます。
フレッシュのブラックベリーはもちろん手に入りませんでしたので
缶詰のシロップ漬けを使っています。
ソースに使った以外の残りのベリーはまた他のものに使っているんですよ。
それはまた後日にアップいたしますわね、お楽しみに。
081224鴨肉のロースト
このあと酒季のクリスマスディナーはデザートへと続いていきます・・・。
クリスマスのデザートはまた明日のご紹介にさせていただきますね。
昨年の酒季のクリスマスディナー2007はこちらをどうぞ。


鴨肉のローストと赤ワインでかんぱーい!したくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー








イブの前夜は・・・。

2008年12月23日
081223夕食
本日のお夕食

   ・さわらのお刺身
   ・薬味いろいろおでん




こんばんは、酒季でございます。
今日は休日でもあってご家庭で、彼、彼女と、少し早目のクリスマスディナーを
楽しまれた方も多いのではないかしら。
しかし。
しかし。
しかし我が家はいたって普通のおでんのお夕食。
だってね、今日も私は仕事だったんですよ。
酒季のクリスマスディナーは明日になりそうです。
今日はおでんで簡単に済ませて、今晩からあすの準備にとりかかるといたしましょうね。

今日はさわらのお刺身です。
「あぶらがのっています!」というシールがパックに張っていましたので
思わず買ってしまいました。
081223さわらのお刺身
我が家のおでんは薬味がたくさんです。
今日は、左奥が唐辛子の佃煮、右奥が鰹節、左手前が柚子皮、その横が柚子こしょうです。
一番忘れてはいけない和がらしをすっかり忘れていて、
あわてて冷蔵庫からチューブを取り出して使いました。
081223薬味
今日のおでんはクジラの「コロ」が入っています。
昔はおでんといえば「コロ」がいつも入っていて大好きでした。
今ではすっかり高級品というのか珍品になってしまいましたね。
久しぶりに食べました。
081223おでん
明日はクリスマスディナーの予定です。
仕事から帰宅してのディナーですので準備する時間がもてるかどうか微妙です。
準備できるものはこれから少し準備をしておきましょう。
さぁ、キッチンで一仕事いたしましょう!
皆様もどうぞよいクリスマスを。


おでんに薬味をいろいろ用意するとお味が広がります。あら、いいわね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


にごり酒の夜はひとり焼肉デー

2008年12月22日
081222夕食

本日のお夕食

   ・レタスたっぷり焼肉
   ・牛すじ肉とこんにゃくの味噌煮
   ・かぶとタコの酢の物



こんばんは、酒季でございます。
12月に入りめっきりひとりごはんが増えています。
このお肉は二人の時に焼いて食べようと思って冷凍していたものなのですが、
あまりに一人が続くので「ええい、食べちゃえ」と半分解凍して
焼いちゃいましたのよ。
お味もいたって簡単シンプル、焼き肉のたれでこってりとね。
お肉の下には包丁で細く切ったレタスをたっぷりと敷いています。
レタスと包丁の金気は合わないと言われていますが、
でも私は包丁で細くきったレタスの食感が好きです。
081222焼肉
こちらは昨夜から作っていたものです。
お大根、こんにゃく、牛すじ肉をお味噌味でことことと炊いています。
昨夜から作っているだけあってどれにもお味がしっかりしみ込んでいて
とってもおいしかったですよ。
081222牛すじ肉とこんにゃくの味噌煮
こってりした2品があるとやはりお酢のものが欲しくなります。
蕪とタコの酢の物です。
タコは「国産」と「モーリタニア産」と二つ並んで売っていました。
値段は倍ほど違いました。
だからこそどうしても手は国産に伸びてしまいました。
081222かぶとたこの酢の物
今日は一人ごはんですが、「おいしもの食べたい欲」がふつふつと沸いてしまいました。
だってだって、おいしいにごり酒があるんですもの。
にごり酒とお肉。にごり酒と味噌煮。にごり酒のたこ。
ん~どれもこれもとってもおいしかったです。


一人でお食事をしている皆様、一人だっておいしものを食べましょうよ!そう思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

休日ブランチは男の手料理、ご自慢ドライカレー

2008年12月21日
081221ブランチ
本日のブランチ
  
     ・男のドライカレー





こんばんは、酒季でございます。
皆様休日をいかがおすごしでしょうか。
私はここ数日体の調子が悪かったので、朝はすっかりお寝坊をしていました。
睡眠は私にとって一番の薬のようです。
今日は一日のんびりとお家に引きこもっておりました。

そんな今日のブランチは、主人が作ってくれましたのよ。
体を休めたい時にこうして作ってくれるのは本当にありがたく思います。
しかもこれがおいしい!
私の体にエネルギーをチャージしてくれました。
主人が作るといえばやっぱりこれです。
今凝りに凝っているカレーのスパイスをまたふんだんに使っています。
男のドライカレーでございます。
あいびき肉が少し香ばしくなるまでよく炒めているようです。
辛いというよりは香り高いという表現があいますね。
水は一滴も使っていないそうです。
ごはんは前回の男のカレーでとってもおいしかった、
ターメリック+レモンライスです。
081221ドライカレー
しっかり今日一日休みましたので、また明日からがんばれそうです。


男のドライカレーに声援を!主人に声援をかけていただける方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


元気をつけるお夕食。スパイシーチキンと豆腐のあんかけ

2008年12月20日

081220夕食
本日のお夕食

   ・ローストチキン
   ・切干大根の煮物
   ・揚げ豆腐の中華あんかけ
   ・うなぎの骨のから揚げ



こんばんは、酒季でございます。
昨日は早く寝たおかげで今朝はすっきり目覚めることができました。
ご心配いただいてありがとうございます。
きっと寝不足と疲れがたまっていたのでしょうね。
今日は一日仕事をしていましたので、どうしても土曜日という気がしません。
テレビを見ては「あ、そうか、今日は土曜日だったのね」と思っています。

さて、そんな本日のお夕食は四国のお土産に時々いただく
「一鶴」というところのローストチキンです。
「冷凍してクリスマスにでも食べて」といただいたのですが、
これはにんにくがたっぷり使っているのでクリスマスには食べれそうにありません。
今日はあまりキッチンに立ちたくない。
でもがっつり食べて元気を出したい。
そうなれば今日食べるのが一番ですよね。
電子レンジで温めるだけでいただけます。
身がしまって固いけれどもうま味のある「おやどり」と
身はやわらかく食べやすい「ひなどり」の2種類があります。
時々身を交換しながらいただきました。
おやどりは固いけどやっぱり噛んでいるとうま味があっておいしいですね。
081220おやどり
切干大根と薄揚げの煮物です。
お醤油が濃い口だけで作りましたので仕上がりは少し黒いですわね。
切干大根やひじきなどの乾物はあると便利ですね。
081220切干大根の煮物
木綿豆腐の賞味期限が過ぎていましたので、使い切ってしまいましょう。
少しぐらいの賞味期限切れは気にしません。
軽く水切りをして小麦粉をつけて油で揚げています。
揚げだし豆腐で食べるのもいいのですが、
今日はボリュームたっぷりのあんかけにしました。
にんにく、しょうが、しいたけ、人参を細かくきってあんにしています。
レタスの細切りやねぎも一緒にいただくと、お豆腐とは思えないぐらいに
ボリュームのある一皿になってくれました。
081220とうふのあんかけ
今日はスパイシーなチキンがありましたのでビールを飲みました。
ビールに合うものといえば、これこれ!
これ、うなぎの骨のから揚げなのですが、これもビールに合うんですよね。
おかずにはなりませんが、ぱりぱりとおいしいおつまみです。
食事を終えた後でもこれをぱりぱり・・・ぱりぱり・・・。
081220うなぎの骨
今週一週間の疲れを癒すべく明日の朝はゆっくり過ごすつもりです。
目覚ましをセットすることなくベッドに入る幸せ。
その瞬間にもう疲れが吹っ飛んでしまうぐらいです。
みなさまも気忙しい12月ですが、どうぞよい休日をお過ごしくださいませ。



スパイシーなチキンをガッツり食べてパワーアップ!したくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー






じゅんわりおいしい、おいなりさん。

2008年12月19日
081219いなりずし



こんばんは、酒季でございます。
こちらは先日久しぶりに作ったいなりずしのご紹介です。
少しだけ主人の実家へおすそわけもしました。
あまく味をつけたお揚げは、じゅんわりとお味がしみ込んでいます。
いなりずしのことを「おいなりさん」と呼ぶ私。
「お」もつけて、更に「さん」までつけちゃう。
なんかそう考えると不思議な呼び方ですわね。
中はいたってシンプルです。
ちりめんじゃこ、柚子皮の細切り、炒り白ごま。

今日はどうも調子がのりません。
体中にだるさがあり、気分もどんより。
どうしたのでしょうね。
明日は土曜日、ゆっくり身も心も休めましょう。
と言いたいところなのですがこんな時に限って明日は仕事です。
ですから今日は早めに休みますわね。
おやすみなさいませ。


おいなりさんを一つつまみたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

夜中にちょっと一杯だけね。

2008年12月18日
081217にごり酒



こんばんは、酒季でございます。
昨夜は私がニュースを見ながらのんびりパソコンを触っていたら
主人が帰ってまいりました。
私も主人ももう少しのんびりお酒を飲みたい気分でしたので、
深夜のお酒タイムの始まりです。
この日は今年初のにごり酒を飲みました。
きりっとしたしまりのある飲み口の原酒です。
にごり酒はついつい飲みすぎてしまうんですよね。

にごり酒のお友にはホッキ貝の粕漬けを。
貝の身は固いのかと思いきや、
とってもやわらかくしっとりとしています。
粕の香りがふわっとしてとってもおいしい肴でした。
081217ほっき貝の粕漬け


深夜のちょっと一杯、そんな時間もいいわね。と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

ちーん。と豚バラ肉のさっぱりおろしのっけ

2008年12月17日
081217夕食
本日のお夕食

    ・豚バラ肉のおろしのっけ と焼き野菜 
    ・冷凍たこ焼き




こんばんは、酒季でございます。
今日も酒季の食卓を見にきてくださってありがとうございます。
ここ数日仕事がとても忙しく、毎日キリキリすごしております。
年末まではこのキリキリがまだ続きそうでございます。
もっと心に余裕を持たなければいけませんわね。

さて、今日は主人は外で食事をして帰ってくるようです。
私はこんなお夕食でございました。
豚バラ肉が少し残っていましたので、少しカリッとするぐらいまで
フライパンでよく焼きました。
豚バラ肉は脂っぽいですので大根おろしをたっぷりと。
ポン酢をかけていただくとさっぱりとってもおいしくなります。
実は豚肉よりも野菜が食べたかったですので、野菜もたくさん焼きました。
小松菜、かぶ、しいたけ、白ネギ。
フライパンひとつ、焼くだけの簡単お料理ですが、美味しくいただきましたよ。
081217豚バラ肉おろしのっけ
そして、「まぁ!お夕食になんて手抜きを!」と思われてしまうかしらね。
うふふ、電子レンジでちーん。
はい、冷凍のたこ焼きでございます。
ネギ焼きでしたのでおねぎがたっぷり入っています。
一人ごはん、こんな手抜きもよしといたしましょう。
081217たこ焼き
こんな簡単お夕食ですが、軽くお燗をした日本酒をゆっくりいただきました。
朝から帰宅するまでの一日の疲れをふっとリセットできるとても大切な時間です。
また明日もいそがしい一日になりそうな予感です。


一日の疲れをリセット!そんな時間はとっても大切。同感!という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー




小さくなってちょっと悲しいシーフードシチュー

2008年12月17日
081215夕食
昨日のお夕食

    ・シーフードと白菜のシチュー
    ・りんごとさつまみものパン




こんばんは、酒季でございます。
こちらは昨日のわたし一人のお夕食でございます。
12月に入り何かとあわただしい毎日を過ごしています。
主人も留守がちになりますね。
このままあっという間に気づけばお正月。なんてことになるのでしょうね。

一人の寒い夜はあったかシチューでした。
ホワイトシチューのルーがまだ残っていましたので使いました。
シーフードはいろいろな種類が入っている冷凍のものを使ったのですが、
びっくりするぐらいに具が小さくなってしまって・・・。
ちょっとさみしくて悲しいシチューです。
冷凍のシーフードってどうしてあんなに小さくなってしまうのでしょうね。
冷凍の状態ではけっこう大きな具材だったんですけどね。
081215シーフードシチュー
そして前日に焼いたりんごとさつまいものパンも温めていただきました。
シチュー、パン、ワイン。
どれも高級なものではございませんが、おいしい組み合わせでした。
一人の時でも簡単においしいものをいただかなくては、
12月の忙しさに勝てませんからね。
081215パン


シチュー、パン、ワイン。この組み合わせいいわね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

レシピ★ぐつぐつあつあつ!カツとじ鍋

2008年12月15日
081210カツとじ鍋
カツとじ鍋

     ・とんかつ・・・1枚半~2枚
     ・たまねぎ・・・大半分
     ・ねぎ・・・適量
     ・麺つゆ・・・150cc
     ・卵・・・2個




1、とんかつ(揚げたもの)は一口大に切っておく。玉ねぎも薄く切っておく。
  ねぎは斜め切りに。
2、陶板(またはフライパン、浅い鍋)に麺つゆ、玉ねぎを入れて少し煮る。
  そこに1のとんかつを入れてまた少し煮る。
3、とき卵をまわしかけてすぐに火を止める。
  上にネギをたっぷり盛る


※市販の麺つゆを使っているのでとっても簡単です。
  卵をいれたらすぐに火をとめて半熟に仕上げるのがおいしいですわね。
  お好みで七味などをどうぞ。
※揚げたとんかつを麺つゆで煮ますので揚げたてでなくてもおいしいですよ。
  忙しい時はお惣菜のとんかつでも大丈夫。
※めんつゆの濃さは調節してください。
  参考までに、わたしは濃縮4倍の麺つゆを40cc使いました。


トンカツそのままもいいけど、カツとじ鍋もあったかでいいわねと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

ただ今焼き立て!シナモン香るりんごとさつまいものパン

2008年12月14日
081214りんごとさつまいものパン



こんばんは、酒季でございます。
ふわーんとシナモンの香りが届きますでしょうか?
今日は一日掃除や家事、ゆっくり家にいましたので久しぶりに
パンを焼いてみました。
今日はリンゴとさつまいもをシナモンの香りをつけて甘く煮たフィリングを
たっぷり巻き込んだパンです。
まだまだパンの初心者、見た目は悪いですわね。
それでもリンゴの甘酸っぱさとさつまいものしっとりした甘さ、
シナモンのいい香り、ふんわりパン、どれもおいしさ満点です。
焼き立てすぐを一つ「あつっ、あつっ」と言いながらほおばりました。
明日の朝食はこのパンを温めていただきましょう。


リンゴとさつまいもは相性ばっちり。このパンが食べてみたわと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー



念願の蒸し渡りガニと陶板やきやき

2008年12月14日
081213夕食
昨日のお夕食

    ・蒸しワタリガニ
    ・焼き肉
    ・干物いろいろ

 


こんにちは、酒季でございます。
昨日は朝から夕方までお買いものに出ておりました。
世の中はクリスマス一色。
この時期は町を歩くだけでも楽しいですね。
でもあちこちにクリスマスプレゼントにするようなかわいいものが並んでいて、
買うつもりでないものにまでついつい手が伸びてしまいます。
食卓で活躍してくれそうなお道具も一つ買いましたので
またこちらでご紹介させていただきますね。

さて、そんな一日出ていた昨日のお夕食は簡単なものです。
デパートの地下で今がおいしい時期のワタリガニが売っていました。
主人は去年ずっと「ワタリガニが食べたい」と言っていたのですが、
買うタイミングと食べるタイミングがなくて結局食べないまま一年が過ぎました。
主人念願のワタリガニです。
「やっと食べれる~」と喜んでいましたよ。
茹でるのではなくスチームすることでおいしさを逃しません。
081213渡りガニ
買い物から帰るとすぐに食べれるお惣菜を何も買っていないことに気付きました。
そういえば食料品売り場を見ていた時はちょうどランチを食べた後で
おなかがいっぱいだったんですよね。
おなかいっぱいだったので出来合いのお惣菜に目がいかなかったんですね。
でも帰宅するとやっぱり何か買っておけばよかったわ・・・。
と悔やんでしまいました。
簡単に済ませたかったのでお肉を陶板で焼くことにしました。
今日は沖縄のたれ「笑味」を使いました。
少し甘めですがとっても濃厚でおいしいたれです。
私はあまりよく知らなかったのですが、有名なたれらしいですね。
081213お肉と笑味だれ
焼いたお肉は大根おろしに付けて食べたり、レタスに巻いたり。
今日もお休みですので、たっぷりニンニクも一緒に焼きましたよ。
081213サラダ菜巻き
渡り蟹とお肉を食べた後は陶板でまったり干物三昧です。
うるめの丸干しにはすだちをぎゅーっとしぼっていただきました。
日本酒がすすみすぎて困りますね。
081213干物三昧



笑味たれ 300ml

おいしさの詰まったワタリガニが食べたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー



レシピ★簡単お漬け物!柚子だいこん

2008年12月13日
081209柚子大根
柚子大根

    ・大根・・・500g
    ・塩・・・小さじ1と1/2
   =A=
    ・砂糖・・・大さじ5
    ・柚子果汁・・・大さじ1
    ・酢・・・大さじ1
    ・柚子皮・・・1個分
    ・たかの爪・・・2本




1.大根は皮をむいて長さ3~4cmぐらいの拍子切りにする
  ボールに入れて塩を全体にまぶし軽い重石をして2~3時間おいておく
2.柚子皮は黄色いところだけをきれいにむいて細くきっておく。
  柚子果汁も絞っておく。たかの爪は種をとっておく。
3.ボールに=A=を混ぜて水分をしっかりとった1の大根を混ぜる
  そのまま1日以上置いておく。


※お砂糖の量におどろかれるかもしれませんが、このぐらいが甘すぎず薄すぎずおいしいかと
 思います。もっと多く入れてもいいぐらいですよ。
 ゆず果汁は絞れるようならしぼって使ってください。
 絞れないようなら酢で大さじ2をいれてください。
 冷たくしてどうぞお召し上がりください。


柚子もお大根も今がとってもおいしい季節。たっぷり作ってぱりぱりしたくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

自画自賛!さんまの開きでおいしい足し算

2008年12月12日
081211夕食
昨日のお夕食

   ・さんまの開きでサラダ
   ・白菜と豚肉の重ね蒸しとゴマ味噌だれ
   ・明太きのこ




こんばんは、酒季でございます。
今日も酒季の食卓を見にきてくださってありがとうございます。
こちらは昨日の食卓のご紹介です。

兵庫県明石に住んでいる方がいつもたくさんのさんまの開きを
送ってくださいます。
一度にたべきれませんので、一匹ずつぴっちりラップで包んで
冷凍保存をしています。
今日はそのさんまを使った一皿です。
シンプルにグリルで焼いて大根おろしを添えて食べるのはもちろん
一番おいしいのですが、いつもそれだとちょっと飽きてしまいますよね。
今日は一口大に切ったさんまを小麦粉を薄くつけてフライパンで焼いています。
たっぷりのお野菜と一緒にサラダ風ですね。
あつあつのサンマの上からぎゅーっとカボスをたっぷりしぼって
いただきました。
お粉をつけて油で焼いているので脂分、一夜干しにしたさんまの塩分、そしてカボスの酸味。
すばらしい足し算だわ!と自画自賛でございます。
081211灰干しさんまのサラダ
3種類のきのこを蒸し焼きにしました。
えのき、しいたけ、しめじでございます。
明太子をよくほぐして混ぜていただきます。
081211明太きのこ
こちらは冬の定番料理、白菜と豚肉の重ね蒸しです。
白菜、豚肉、しょうが、白菜、白菜、白菜、豚肉、しょうが、白菜、白菜・・・
うふふ、白菜はたっぷり豚肉はちょっと少なめでございます。
お鍋に重ねて積み上げ、お酒少々とだしの素を少し。
後は蓋をしてゆっくり蒸し上げていくだけです。
今日はお味は何もつけていませんので、ゴマ味噌だれでいただきました。
このゴマ味噌だれがおいしい!
いつも送っていただく「とりやさい味噌」をベースに作りました。
081211白菜と豚肉の重ね蒸しとゴマ味噌だれ
本当は言いたくないんですが・・・
実はこのあと・・・
あまりにこのゴマ味噌だれがおいしかったですので・・・
中華そばの乾麺をひと束だけゆでて・・・
このゴマ味噌だれにつけて食べてしまいました。
ちょっと食べすぎましたね。でもそのぐらいおいしかったんですよ。
さて、あすはお休み!
明日はお買いものに出かけて参ります。


お野菜たっぷりサンマのサラダもいいじゃない!と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー



陶板であつあつカツとじ鍋

2008年12月11日
081210夕食
昨日のお夕食

    ・カツとじ鍋
    ・もやしのピリ辛和え
    ・蕪の煮物 ゆずみそがけ
    ・じゃこおろし




こんばんは、酒季でございます。
昨日は主人の帰りが遅く、ずいぶん遅めのお夕食となりました。
我が家の必需品陶板がまた活躍をしてくれましたよ。
あつあつが何よりもおいしいかつとじ鍋です。
私はとんかつも家で揚げましたが、お惣菜で売っているとんかつを
使っても簡単でいいんじゃないかしら。
その時々で便利なものは利用しなくちゃね。
このぐつぐつ感、あつあつ感伝わるかしら。
この熱さのまま食卓で食べれるのはやはり陶板ならではですね。
簡単すぎるカツとじ鍋はレシピアップをお楽しみに。
081210カツとじ鍋
かつとじ鍋がボリュームたっぷりですので、あとのおかずは
あっさりさっぱりお野菜ばかりです。
カブを薄味でゆっくりゆっくり炊いています。
先日作った柚子みそをたっぷりかけていただきました。
柚子みその作り方はこちらをご覧くださいね。
蕪の葉はさっと茹でたものを使っています。
蕪の葉もとってもおいしので、余った分は今朝のお味噌汁に使いましたよ。
081210蕪の煮物
もやしとわかめのピリ辛和えです。
「唐辛子の佃煮」という頂き物がありますのでそれを利用しました。
081210もやしのピリ辛和え
あまりに単純な料理ですが、しばらく家でたべていなかったことに気づきました。
みずみずしいお大根におじゃこをたっぷりと。
久しぶりに食べた大根おろしはおいしかったです。
私は大根おろしにはポン酢、主人はお醤油。
カツとじ鍋の後の口をさっぱりさせてくれますね。
081210じゃこおろし
明日はうれしい金曜日。
あと一日がんばりましょう!


ぐつぐつカツとじ鍋が作りたくなった方は、
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー



シナモンの香り、スイートブレックファスト

2008年12月10日
081207朝食



こんばんは、酒季でございます。
今日はいつもより少し遅くなる主人の帰りを待ってお夕食をするつもりなのですが、
まだかしら・・・。
おなかがペコペコで待つってつらい時間ですね。

さて、待っている間に先週日曜日のわたし一人の朝食をご紹介いたしましょう。
主人はあまりフレンチトーストが好きではないので
めったに2人の時は作りません。
彼いわく、あれはおやつであって食事にはならないそうですよ。
まぁわからないでもないのですが、
でも私には十分朝ごはんになってくれるものです。

この日はフランスパンのフレンチトーストです。
そしてその上にはバターでゆっくり焼いたりんごちゃんを。
甘みをつけたフレンチトーストに少し酸味ののこるリンゴが
とってもおいしいのですよ。
最後にシナモンをたっぷりかけて、ん~いい香り。
一日元気にすごせそうな朝食でございました。


こんな朝ごはんもたまにはいいわね、と思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

鴨鍋の後のお楽しみは・・・。これこれ!

2008年12月09日
081208鴨せいろ



こんばんは、酒季でございます。
今日は主人が遅くなりそうですのでわたし一人ごはんでございました。
そんな手抜きなお夕食はちょっと置いておいて、
昨日の鴨鍋の後のお楽しみでございます。
みな様いろいろにご想像いただいてありがとうございます。

鴨肉の脂とうま味がたっぷり残っているお鍋、そのまま捨てるわけはありません。
具はまず取り除いておいて、
ここにお酒、お水を加えてお味つけをして鴨だしの麺つゆを作ります。
麺つゆを作っている間に和そばを茹でておきます。
はい、その通り!
鴨せいろのできあがりです。
この鴨せいろのために鴨肉もちょっとだけ残しておいて、
薬味は白ネギと七味。
おなかがいっぱいだったはずなのに、
なぜかずずっ、ずずっ、っとお箸が進みます。
あら、写真の鴨だし麺つゆなんだか色が悪いですね・・・。
お鍋で麺つゆを作っているので鴨の旨味も野菜の甘みも
全部ぎゅーっと詰まっています。
鴨鍋の後の〆はこれに決まり!!


おなかいっぱいでも食べれちゃう鴨せいろ、食べてみたいと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

スーパーのチラシをみてどうしても食べたくなった鴨鍋

2008年12月08日
081208夕食
本日のお夕食

    ・鴨鍋
    ・柚子だいこん
    ・鴨鍋の後のお楽しみ・・・




こんばんは、酒季でございます。
それはそれは昨日のことです。
休日でのんびり家で新聞や折り込みチラシを見ていると・・・・。
近くのスーパーのチラシに写真入りのとってもおいしそうな鴨鍋がのっていました。
それを見たとたんにどうしてもどうしても
鴨鍋が食べたくなってしまったわたし。
そのまま家をでて白ネギと鴨肉を買いに行ったのでした。
チラシの効果ってすごいんだわ、と自分の行動にびっくりでございます。
081208鴨肉

本当は昨夜に食べたかったのですが、
主人が外で食べて帰ってきましたので今日までおあずけだったんですよ。
念願の鴨鍋はお出汁たっぷりのお鍋にするかすき焼き風にするか
ずいぶん迷ったのですが、今日はちょっとこってりすき焼き風です。
まずは鴨肉とおねぎだけで楽しみます。
お砂糖とお醤油、みりんを少しかけてからめます。
こってりお味のついた鴨肉を溶き卵につけてぱくり。
うんうん、食べたかったのはこの味でございます。
081208鴨焼き
このあとはお野菜をたっぷり入れてぐつぐつです。
鶏肉よりも味が濃く濃厚で、それでいて牛肉よりさっぱり。
鴨のすき焼きはどんなお肉とも違う味わいですね。
よく煮えてお味の染みたおねぎがおいしい!
白ネギは噛むとつるんと中身が飛び出て、あつっあつっ。
081208鴨鍋
箸休めにはお手製柚子大根です。
濃い味のお鍋にはちょうど柚子が爽やかでおいしいです。
柚子もお大根も今がおいしい季節。
毎年この柚子大根をこの季節は何回も作ります。
また作り方をアップしますね。
081208柚子大根
さて、食べたかった鴨肉もしっかり食べてお野菜もたっぷり食べた後は・・・。
うふふ、またまたこの後のお楽しみがあるんですよ。
さて、この後はなにでしょうね。
続きは次回にアップいたしましょう。どうぞお楽しみに。


鴨鍋の後は何かしら?気になるわ、という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


今年もたっぷり作りました、手作り柚子こしょう

2008年12月07日
081129柚子こしょう




こんにちは、酒季でございます。
今年もたっぷり作りました!
ちょっと前に作った手作りの柚子こしょうでございます。
柚子こしょうの作り方にはいろいろあるようですが、
私は夏に青唐辛子を買って、黄色い柚子が出回る冬まで冷凍しておきます。
そしてこの季節に一年分の柚子こしょうを作って保存しています。
青唐辛子+青柚子という方もおられますし、赤唐辛子+黄柚子という方も。
いずれにしても辛味とゆずの香りがあればいいんですよね。

唐辛子は軸と種を取っています。
この作業をする時は必ず手袋装着が必須です。
これを少しでも怠ると大変なことになるんですよ。
そのあとその手でちょっとマブタでも触ったものなら!
涙が滝のように出てお化粧はすべてとれるし、半日はひりひりが続きます。
でも今年は完全防備でばっちり大丈夫でしたよ。

私の作り方はいたって簡単。
柚子皮、トウガラシ、塩をフードプロセッサーでがーがーがー。
もっともっと、がーがーがー。
がーがー・・・。
たったこれだけなんですよ。
柚子コショウは作ってすぐよりも1か月か2か月たったぐらいからが
お味がなじんでおいしくなります。
毎年分量なんてはからずに適当に作っていましたが、
今年はちゃんと計ってみました。
柚子の旬の今に分量のレシピをアップしたい気持ちはあるのですが、
今年は少し減塩ぎみで作ったのでどうかしら・・・?
もし分量をアップして塩気が少なくおいしくなかったらいけませんので、
もう少々お待ちくださいね。
私のレシピをみてせっかく作られる方がいてたら、
おしいくない分量だったら申し訳ないですものね。
ちなみにこの写真の分量なんですけどね・・・。
081129材料
すっかり全国区の調味料、薬味になった柚子こしょう。
この季節はお鍋の薬味に、夏にはぴりっとさっぱりいためものに、
何かと便利に使える一品です。



意外と簡単に作れる柚子こしょう、手作りしたくなった方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー




今日は日本酒の日!まぐろのお刺身でゆったりお夕食

2008年12月06日
081205夕食
昨日のお夕食

    ・まぐろのお刺身
    ・白菜と豚肉の味噌煮
    ・蕪の甘酢漬けと小鯛の笹漬け




こんばんは、酒季でございます。
こちらは昨日一週間の仕事を終えほっと落ち着いた金曜日のお夕食でございます。
今日は日本酒の日!と決めて
冷凍していたまぐろのお刺身を解凍していました。
なにまぐろなのかわかりませんが、色は悪く見た目はちょっと・・・
なのですが程よく脂がのっていてとってもおいしいまぐろでした。
ちょっと太めのお大根のケンは私の手作りです。
お刺身には少しだけでもケンがほしいですよね。
料理人のように桂むきを薄くできるわけはないのですが、
太くても分厚くてもそれでも自分で作るケンはしゃきしゃきとおいしいですよ。
081205まぐろのお刺身
温かいものを一皿。
豚肉、白菜、菊菜、しいたけをお味噌で煮ています。
このお味噌は「とりやさいみそ」といって絶妙なお味がついたものです。
調味料はこのお味噌だけというとっても便利なものです。
白菜がおいしい季節うれしいですわね。
081205白菜と豚肉の味噌煮
こちらもお酒にぴったりです。
小鯛の笹漬けでございます。
木樽の香りがやさしくついた鯛は程よい塩加減です。
この笹漬け、私昔からすきなんですよ。
昔父がよく食べているのを隣からつまんで食べていました。
今から思うと父もこの笹漬けと一緒にぬる燗を飲んでいたのでしょうね。
一緒にわたしの大絶賛を受けている鳴門わかめを添えました。
もう一つは蕪の甘酢漬けです。
上には自家製ゆかりをぱらっと。
081205蕪の甘酢漬けと小鯛の笹漬け
昨夜金曜日の夜はゆっくりと落ち着いて飲むことができました。
ちろりもいつもの小さいサイズからビッグサイズに変更しました。

今日も寒い寒い一日でしたね。
そんな日はやっぱり熱燗がおいしいです。
皆様この寒い休日の夜いかがおすごしでしょうか。


ゆっくり日本酒でいっぱい!そんなお夕食もいいわねと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

クリーム煮の後のお楽しみは!こちら!

2008年12月05日
081204後のお楽しみ



こんばんは、酒季でございます。
昨日のお夕食のかぶと魚介のクリーム煮のその後のお楽しみです。
皆様予想は当たりましたでしょうか?
はい、その通りパスタをいれていただいたんですよ。
お魚やエビのお出汁がたっぷり入っているクリームスープは
パスタにぴったりなのはもちろんですよね。
スープを少し煮詰めてアルデンテにゆでたパスタを混ぜます。
お皿にもったらお鍋に残っていた玉ねぎや蕪をのせて、
パルメザンチーズをかけています。
黒コショウをガリガリ、彩りにはもちろん蕪の葉を。
081204クリームスープパスタ
パスタをたくさんゆですぎました。
食後にはかなりのボリュームだったのですが、
あまりにおいしくて2人ともぺろり。平らげてしまいました。
この週末は少し冷えそうですね。
どうぞ皆様暖かくしてよい週末をお過ごしくださいませ。


魚介のスープ煮よりこちらのパスタの方が食べたいわ、という方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

1度で2度おいしい、かぶと魚介のクリーム煮

2008年12月04日
081204夕食
本日のお夕食

     ・かぶと魚介のクリーム煮
     ・みどりのサラダ
     ・ハム   
     ・・・・クリーム煮の後のお楽しみ  




こんばんは、酒季でございます。
今日はワインと共に洋食でまとめてみました。
あたたかいお料理というだけでご馳走になりますね、
お魚をたっぷりと入れたクリーム煮でございます。
実はこれ頂き物であった「えびのチャウダー」という固形のルーを使っています。
ホワイトシチューでも固形のルーを私は使わないのですが、
これはえびのおいしさも入っていてなかなか使えるルーでした。
ルーを少なく水分を多くしてあまりとろみはつけないさらさらした煮込みです。
煮込み鍋にバターを入れて、お魚と野菜を軽く焼きます。
そして白ワインをたーっぷりと注いで少し蒸すようにしました。
そのあとお水、牛乳、固形ルーを入れて煮込みました。
やわらかな身のたらは少し煮崩れてしまいましたね。
蕪もとろとろに煮えています。
蕪の葉も捨てずに使いましょうね。
さっと塩ゆでして彩りに。
081204魚介類のクリーム煮
こちらはこれでもか!というぐらい緑一色です。
緑のサラダでございます。
以前にも少しご紹介したのですがこのワカメのおいしいこと!
徳島県の鳴門ワカメをいただいたのですが、しっかりした肉厚としゃきしゃきとした
歯ごたえがあるんですのよ。
海藻はヘルシーだし毎日たくさん食べたいですね。
081204緑のサラダ
こちらはちょこっとハムです。
食事の準備ができるまで主人はワインと残しておいたハムの切れ端で飲んでいました。
ブロックのハム、ローストビーフ、焼き豚、なんでも端っこっておいしいんですよね。
081204ハム
さてさて、実はこのあとまだお食事はつづくのですよ・・・。
そう、「1度で2度おいしい」クリーム煮なのです。
うふふ、この後のおたのしみは・・・なにかしら?!
正解は次にアップいたしましょう!


なになに?!気になっちゃうわ。クリーム煮の後のお楽しみが気になる方は
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー


レシピ★今が旬!柚子みそ

2008年12月04日
081202野菜の柚子みそかけ
柚子みそ

    ・白みそ・・・150g
    ・酒・・・大さじ2
    ・さとう・・・大さじ1
    ・みりん・・・大さじ2
    ・柚子・・・1個と半分

 


1、柚子は黄色い皮の部分をすりおろしておく。
  材料をすべて鍋にいれて弱火にかけ、好みの固さで火を止める


※柚子の皮は白いところを入れると苦くておいしくないですので、
 薄く薄く黄色いところだけをすりおろしてください。
※お野菜、お豆腐、こんにゃくなど薄味で炊いて、この柚子みそをつけて食べると
 とってもおしいですよ。お魚にも合います。


旬のものを使ってほっこり和食作りませんか?作ってみようと思われたら
こちらをぽちっと。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
こちらにも参加しています。クリックお願いします。
ブログランキングバナー

 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。